スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LACRIMA 2007

今日はイタリア、マルケ州の赤ワインを飲みました。


LACRIMA とは、イタリア語で「涙の滴」なんだそうです。


イタリア地葡萄の LACRIMA DI MORROD'ALBA を使ったワインです。


こちら、栽培するのが難しく殆んど絶滅状態で、あまり市場には出回らないワインのようです。



Le tresor de l'ange


色は、濃い紫色です。しかしなんと言っても、特徴的なのは香りだと思います。


本当にフルーティーです。カシスやブルーベリーなど熟した甘い果実の香り、


更にバラとスミレの香りがします。ジンファンデルや、シラーと間違えるかもしれません。


イメージは、カシスソーダのカクテルですね。


私は更にカリニャンのようなちょっと田舎のワインの香りもするなぁと思いました。



味も、フルーティーなのですが、香りと裏腹の苦味も感じます。開けたては酸味もありますね。


2時間位経つと、プラス枯葉や獣のような香りも混じってきました。ボディはミディアムです。



今日はこのワインに、ホワイトソースのパスタグラタンを合わせました。



Le tresor de l'ange



塊のベーコンをサイコロ状にしたものをオリーブオイルで脂を出しつつ、


途中で潰したニンニクを入れてジックリ火にかけます。


その後に野菜やキノコを入れて、ホワイトソースを入れる前にバターと白ワインビネガーを加えると、


とてもコクと旨みが引き立ちます。


こんなお料理にも合いますが、ラザニアなんかにも合うワインだなぁと思います。


ただこのワイン、かなり好き嫌い分かれると思います。そういう意味ではコスパは良くないです。


多分珍しい葡萄を使ったワインなので、ということなんだと思います。


でもこの葡萄は初めてだったので、これはこれでヨシ!とします。




Le tresor de l'ange


これ、バラの香りのアロマキャンドルです。


今日のワインの香りとピッタリでした。ラブラブ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。