スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと前に飲んだブル赤

ちょっと前に、こんなものも飲んでいたな~。

0718-6.jpg

MAZOYERES-CHAMBERTIN 2001
CAMUS PERE&FILS
alc.13.5%

エッジにレンガの入るガーネット。

果実味、黒っぽい薔薇や鉄分を感じる香り。

落ち着いてはいるが、華がある。

味わいは、果実味も酸味もしっかり。余韻も長い。


時間がたつと、鉄っぽいミネラルが際立ってきた。

美味しかったな~。更にカラメルの甘味とスパイシーな香り。


0718-11.jpg

MOREY-SAINT-DENIS 2002
EDOWARD BRYCZEK

エッジがバーガンディーがかったルビー色。粘性強い。

カシスのような果実味、湿った下草、プラム、黒い薔薇の香り。

アタックはまろやかだが、果実味がパワフルでそれを酸が引き締めている。


ちょっと時間が経ってしまって、印象がこの程度になってしまった。


最近は、暑くてチューハイやガブ飲み系の泡ばかりです。

この夏は、未だかつてない位ワインにこだわってない気がします。

しばらく記事がアップ出来ないかもしれません・・・。

チューハイ三昧なんだな、と思ってください(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。