スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHAMBOLLE-MUSIGNY 2004 JEAN-MICHEL GUILLON

本当に飲み頃だった1本。

0718-5.jpg

CHAMBOLLE-MUSIGNY 2004
Domaine JEAN-MICHEL GUILLON


エッジがバーガンディーがかったルビー色。

腐葉土はキノコ、赤果実、木苺の香り。

味わいは、優しいアタック。酸と果実味が前面に出てタンニンは弱め。
アメリカンチェリーのようなコク。アフターは長く、苦味を強く感じる。
陰性なところがNSGぽいが、土臭さやパワーは控え目で柔らかく薄い。
酸味と果実味のバランスがとても良い。

2hで酸がしっかりしてきて、かなり美味しくなってきた。

2004のブルゴーニュの赤は、ハズレたものが多かったが
このワインはアタリだった。本当に飲み頃。
2004のCHAMBOLLE-MUSIGNY は今まさに飲み頃という話を最近聞いたが、
本当にそのとおり。

村名だが、かなり満足できる1本だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。