スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝水ワイナリー RICCA 冬の系譜 ケルナー 2012

実はケルナーも飲んだことがなかった。先日のデラウェアと一緒に購入したもの。




北海道岩見沢 宝水ワイナリー
RICCA 雪の系譜 ケルナー 2012
alc.12% ケルナー100%

デラウェアがゴールドなのに対し、ケルナーはシルバー。

2012だからというのもあるだろうが、本当にフレッシュ。洋ナシや白桃かわ香り高い。

味わいは、最初から果実の甘味のボリュームがあり、レモンのような柑橘系の酸が強く、酸性人としては好きなバランス。
余韻の水飴といい、ボリュームがすごい。金属系のミネラルあり。

これ、私が好きなタイプの若いドイツリースリングに似ている。ドイツPFALZのリースリングの新酒2012もこんな感じだった。

キリッと辛口ながら、白桃のふくよかさ、余韻の水飴、酸が引き締めることによる品。これは、好きだな~。
本当に酸味、甘味、ボリューム感のバランスが良い。

時間の経過とともに、火薬の香りが出てくる。しかし、本当に桃だ~。

2日目にキャリーしたら、ボリューム感が引いた為か少し落ちた感じはある。酸味が目立つが、余韻の甘味は良い。でも、初日の方が断然良かったかな。

ケルナーもなかなか美味しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。