スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝水ワイナリー デラウェア 2010

日本の白ワインはよく飲むけれども、甲州種がほとんど。一度飲んでみたかった、デラウェアのワインを試してみた。




北海道岩見沢 宝水ワイナリー
デラウェア 2010
alc.11.5% デラウェア100%

ゴールドの入るイエロー。

本当にぶどうのデラウェアの甘い香りがする。

味わいは、ふくよかな甘みと酸。少しぶどうの皮のような苦味がある。オイリーさもあり、余韻には水飴。桃やパイナップル、マンゴーなどのトロピカルフルーツのニュアンスもある。

1.5hで酸が引いたせいか、オイリーで何かが足りない印象に。フレッシュで美味しい感じはなく、硬いワイン。例えるなら、若くて味が出て来ないブルゴーニュブランを飲んだ時のよう。

硬いので、モンラッシェ用のグラスに変更。



2.5hで香りに火薬が出てくる。

3hでやっと開いた。トロピカルな風味と余韻のキャラメルがたまらなく美味しい。酸味と苦味が甘さを引き締めている。

これ、美味しいな~。開いたら値段以上だな。もちろん複雑さはないけれど、コクがある。

他の造り手のデラウェアも飲んでみたいな。やっぱり四恩醸造あたりは、外せないかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。