スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gebrey-Chambertin Fonteny 1er 2000 HENRI REBOURSEAU

これ、モレ・サン・ドニかと思った…。




Gebrey-Chambertin Fonteny 1er 2000
Domaine HENRI REBOURSEAU


紫の入るガーネット。

枯葉や腐葉土、陰性の香り。

しっかりしたタンニンと余韻の甘味。抜栓直後は、パワフルな華やかさは感じず血液っぽさもない。南の方に感じる獣っぽさもない…。そして男性的なワイン。

モレ・サン・ドニかと思ったのに~!血液っぽくないのに、これGCかいっ!

グラスをティスティングの小ぶりなものから、ブルゴーニュグラスに替えて20分位経過すると、血液やスパイスのニュアンス、余韻にはカラメルの甘味が出てきた。グッと華やかになる。

う~ん、GCだわ…。




これからは、家でもまずティスティンググラスでティスティングしてみようっと。




私はトリッパはあまり好きではないんだけど、このトリッパの煮込みは美味しかったな。ワインによく合いました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。