スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンシー 2008 トロテロー

こちら、ブラインドで出されて外したワイン。




Quincy 2008
Domaine Trotereau
ソーヴィニヨン・ブラン


色は少し濃いめのゴールド。粘性が高い。

苦味を感じさせる香り。海藻、海の潮の香り。樽香も感じる。

味わいは、酸味が控え目でミネラルが全開。余韻に蜂蜜。ふくよかな甘さを感じるので、アルザスのピノ・ブランやローヌのブランを考えてしまった。
ロワールのソーヴィニヨン・ブランぽいとも思ったが、酸味が低くふくよかな甘さや樽香に惑わされた。

でも、この造り手のカンシーV.V.をちょっと前に飲んでいるじゃないか!言われてみれば、カンシーだ~!

わからなかった…

時間が経つと、わずかにグレープフルーツの香り。でもやはり海藻っぽい。

しかしカンシーのふくよかさ、ロワールとしてはかなり満足感がある。やはり、カンシーも狙い目かな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。