スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリシャル!

実は、ニコラ・ポテルのピュリニーとカリシャルを飲み比べしてみました。

photo:01



SBRAGIA 2007
FAMILY VINEYARDS
DRY CREEK VALLEY
SONOMA COUNTY

外観からだと、ピュリニーとの違いがわかりません。

photo:02



左がカリシャル、右がピュリニー。
…全く…わからず。

香りは、バターやイチゴミルクキャンディー。

味わいは、イチゴとミルク。柔らかい酸味が口の中に広がり、アフターにべっこう飴。意外に美味しい!? しかも時間の経過と共に、申し訳ありませんが、ポティネ・アンポーのムルソーの古酒っぽい香りがする!!

なんとビックリマークついに、異教ワインに開眼か!?

と思った直後の抜栓15分でカリシャルに。濃い~ショック! クドイ~ショック! しつこい~ショック! 酸味がな~いショック! アルコール度数14.5%は高すぎです。

翌日、ノンアルコールビールの麦の味、3日目にはバジルの味が。しかし、パワーは全く衰えず飲み切るのに5日かかりました。1日1グラスが限界ですね…。

photo:03



恐るべし、カリシャル。

改めてブル白の良さを再認識。



iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。