スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACブルゴーニュ モンジャール・ミュニュレ

最近ブルゴーニュを飲もうとすると、迷いが出てしまいます。

1人で家飲みするにも美味しい物が飲みたいけれども、少しいいものは誰かとその美味しさを共有しながら、時間をかけてゆっくりと飲みたくなります。1人だと、やはり少しは早飲みになってしまいます。[みんな:04]

そんなことをあれこれ考えていると、一体何を飲んだらいいのかわからなくなります。[みんな:01]

やはり、ブルゴーニュは難しい[みんな:02]


ACブルゴーニュの2010を飲みました。ワインバーで何度か飲んで、2010はなんだか好みだぞ[みんな:03]と思っています。

photo:01



BOURGOGNE PINOT NOIR 2010
MONGEARD-MUGNERET


ピンクの入るガーネット色。赤ベリーのフレッシュな甘い香り。樽香もあります。果実味タップリで、タンニンはほど良く、酸味がしっかりとしていて美味しいです。しかし、細過ぎることはありません。後味に少しカラメルを感じます。

2日目になったら革のような香りがして、1日目よりも酸が落ち着いてしっかりして来ました。

モンジャール・ミュニュレはヴォーヌ・ロマネが本拠地です。ヴォーヌ・ロマネは大好きな村ですが、ここのワインは樽香のせいか、なんとなくエレガントさに欠けるように感じました。村名で飲むなら、もう少し洗練された雰囲気を持ったものの方が、私は好みかな。[みんな:05]



iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。