スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOSNE-ROMANEE 2000

時間がある時に書こうと思っていたら、バタバタしてしまい1ヶ月位経ってしまいました。[みんな:01]

かなり好き[みんな:02]と思ったワインです。

photo:01



VOSNE-ROMANEE 2000
DOMAINE MUGBEREF GIBOURG


エッジにバーガンディの入る、艶やかなルビー色。

飲み始めの香りは、ブラックチェリーやカシス、なめし革や湿った下草。この頃の味わいはとにかく柔らかく、優しいタンニンの後に酸味が広がります。ジューシーでまろやかです。

早飲みすると柔らかさで終わりそうなので、他にグラスワインを頼んで、待つこと40分経過。香りに変化が出て来ました。

梅やプラムなどの酸味を感じさせる香りと、カカオやコーヒーの香ばしさやコク。味は、酸味とタンニンがまとまって来て、舌にまとわりつくように。この段階では、まだ余韻は長くありません。

しかし、まだ変わるぞ!と確信していた私は、更にグラスワインを頼んで抜栓から2時間後。化けました!叫び

来ました、来ました!!お花畑がやって来ました。クラッカー赤い花の華やかさが広がります。
硬さが取れ丸くまとまり、タンニンを中頃に感じながら、最後に来る酸味が味を引き締めます。口の中に広がる、気品のある果実の味わい。

華やかにして上品。艶やかな色気のあるワイン。まさに私が求めるブルゴーニュです。幸せだわっ![みんな:03]

しかし私、よくこんなに待てるな~。
偉いっ[みんな:04]


iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。