スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルゴーニュは難しい…

先日飲んだ、シャンボール・ミュジニーです。

photo:01



シャンボール・ミュジニー 2007
ポンソ

薄めのガーネット色から、想像出来ないようなインクの香りでした。ショック!少しケモノ臭もあります。薔薇の花やザクロの香りも僅かにあるものの、やっぱりインクです。

味わいも、私のシャンボールのイメージとはかなり違いました…。酸味が一番に出ていますが、豊かな果実味から来る甘味が後味に残ります。タンニンもあり、なんだかしっかりした印象。
30分位で少しずつ開いて、果実味に艶やかさ加わり香りも広がってきました。余韻の甘味も長くなって来ました。

photo:02



2日目も、やはりインクとケモノ臭。余韻に小豆の様な甘味。

しっかり、どっしりしたイメージでした。不味いというわけではありませんが、味に透明感が出て来なかったです。ブルゴーニュのピノ・ノワールにある透明感が私は大好きなので、残念でした。

今まで散々色んなワインを買って家飲みしてきましたが、ブルゴーニュは本当に難しいと思います。なかなか満足するワインに出会えません。当たり外れも大きいです。

外飲みだと美味しく飲めるのになぁ…。お店の方のアドバイスもあるし、おかしいワインは出せないですものね。

まだまだ、修行が足りないようです…[みんな:01]



iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。