スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P アンポー のブルゴーニュブラン

昨日はお出掛けの後、夕方5時位からワインを飲みました。
よく行くワインバーではなく、初めて行く大きなお店でカジュアルに飲むつもりでした。

たくさんワインはあるのですが、フランス以外のワインも多く、なかなか飲みたいものがなく…。やっと決めた1本です。

photo:01



Domaine Potinet-Ampeau
BOURGONE 1999

色は結構濃い黄金色です。
白い花や青リンゴの香りに、ほのかな樽香を感じました。

味わいは、酸味がしっかりしていてアフターにグレープフルーツの皮のような苦味を感じました。時間の経過と共に、酸味と苦味が和らぎ、梅やプラムのような柔らかい酸味が全体を引き締めます。苦味が消えた頃にはまろやかになり、蜜の味が出てきました。

このアンポーは、当たりでした[みんな:01]2004のムルソーは残念な感じでしたが、ここの造り手は当たると本当に美味しいですね。他にも飲んでみたいので、探してみようかな。

しかし、昨日のお店は全体的にワインに結構利益をのせているな~と感じました。昨日のアンポーのワインもネットで買うよりも3倍以上でした。
他に飲みたいワインは、VTが若すぎたりで今ひとつ飲みたいものがありませんでした。

カジュアルに飲むにはいいのかな。ブル好きには、ちょっと厳しいお店にでした。[みんな:02]




iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。