スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOLNAY 1er cru 1996

最近シャンパーニュが多いですが、ブル赤も飲んでいます。

少し前に飲んだ、ブルゴーニュのヴォルネイです。

photo:01


ドメーヌ・ド・ラ・プスドール VOLNAY 1er cru 1996

このワイン、1er cru としか書いてありませんが、アン・カイユレの格落ちらしいです。
ニコラ・ポテルの父である、ジェラール・ポテル氏が逝去し、1997年に新たな所有者になったパトリック・ランダンジェ氏の初リリースのヴィンテージであり、パトリック氏がドメーヌの水準に達していないと判断した為に、カイユレの表記がないそうです。だから、中身はカイユレなんだそうです。

抜栓した直後から、薔薇の花のような香りが広がりました。果実よりも何よりも印象的だったのが、薔薇の花でした。
味わいは最初は酸が強く、1996とは言え、果実味もまだまだありました。時間が経つと、酸味が丸くなり、バラバラだった果実味や繊細さが一つにまとまり、優しく繊細で滑らか、洗練された雰囲気になりました。

美味しいブルゴーニュのオーラを感じてしまいました。
まさに、飲み頃のピークだったように思います。熟成して飲み頃になったワインの魅力には、虜になってしまいます。

photo:02


カイユレ表記のある1998。私のセラーの中にあるものです。
これもそろそろ飲まなくちゃ。
このヴィンテージはどうなのかな。比べてみるのも面白いですよね。
楽しみです。[みんな:01]

iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。