スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FREDERIC MAGNIEN BOURGOGNE 2007

最近蒸し暑い日が続いていたので、サッパリした白や赤ワインが飲みたくなります。


週末は、ブルゴーニュの赤を飲みました。



Le tresor de l'ange


FREDERIC MAGNIEN BOURGOGNE 2007


ブルゴーニュは、味が値段に比例するなぁ。。。といつも思うのですが、


このワインは、この値段なのにこんなに美味しいの!? でした。



Le tresor de l'ange


色は赤、ガーネットで落ち着きがあります。


香りは、フランボワーズなどの赤い果実、それに熟成したような


湿った樹皮や腐葉土を少し感じます。


味わいは、開けてすぐは酸味がかなり出ていますが、6、7時間経つと


バランスが良くなりました。心地よい酸味がありスパイシーさも感じ、


黒オリーブなどの苦味があります。ブルゴーニュのピノ・ノワールですが、


力強さがあり、骨太だけど品がある、というイメージです。


ブルゴーニュとニューワールドのピノのいいとこ取りした感じです。



甲州ワインの、ちょっといいものも買ってみました。


まだ飲んでいませんが。。。目


今年の夏は、サッパリしたワインが好みのようですワイン

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。