スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を!


あと少しで、今年も終わりです。

今年は本当に色々なことがありました。

大変だったこともありましたが、新しい発見をしたり、学ぶことも多かった年でした。

photo:01



今年は、今まで以上に皆様のブログから刺激をいただきました。

本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

photo:02



皆様にとって、来年も素晴らしい年になりますように。[みんな:01]




iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

クリスマス☆

時間が経ちましたが、我が家で甥っ子のクリスマスパーティーです。

妹達は、私のようにはワイン飲まないので、飲みやすそうなイタリアワインを選びました。

photo:01



イタリアの泡。ピノ・ノワールです。
スッキリとした辛口なので、夏や疲れた時の喉の渇きも癒してくれそうです。


photo:02



こちら、トスカーナ。カベルネ・ソーヴィニヨン主体の、2008のスーパータスカンです。柔らかくて飲みやすかったようですが、私には硬く感じられ…[みんな:01]やっぱり、ちょっと濃い~かな、私には。[みんな:02]


甥っ子のリクエストの、イタリアンミートボールパスタです。

photo:03



ミートボールには、チーズを混ぜてあります。揚げてから煮込んだので煮崩れもありません。前日に作って置いたので、味が落ち着いてコクが出ました。甥っ子、気に入った模様。[みんな:03]


photo:04



妹のリクエストのアクアパッツァです。

前菜、サラダ、チキン料理もありましたが、写真撮り忘れ。


甥っ子へのプレゼントは、ラジコンカーです。

photo:05



妹が楽しそうに遊んでいましたが。[みんな:04]


photo:06



妹が持って来たケーキ。甥っ子嬉しそうです。

皆とても楽しんでくれたようで、良かったです。[みんな:05]

iPhoneからの投稿

聖地でワイン会 〜 続き 〜

前回の続きです。

赤ワインに入ったところで、hazukiさん、そしてエシェ蔵さんの登場です。

エシェ蔵さんから、私達にもシャンパーニュをいただきました。[みんな:01]

photo:01



Crystal 1993

時間の経過と共に広がる、甘い香りが素晴らしいです。非常に驚いたのが、93でこんなに若い‼ ということでした。
フルートグラスでいただきましたが、白ワイングラスなどで、時間をかけてみたいです。変化をとても楽しめそうです。ニコニコ


ここで、エシェ蔵さんから私と友人に挑戦が!! 赤ワインをブラインドです。色々考えて、ジュヴレ・シャンベルタンの2000年前後にしました。そして、エシェ蔵さんの「村名ですか?1級ですか?特級ですか?」の更に厳しい質問があせる
友人は1級、私は自分がよく飲む村名とは明らかに違うので(笑)、特級に。

答えは、ルイ・レミーのシャンベルタン 1994 でした。(写真取り忘れました。) VT全然違ってるし。汗 やはり特級は非常に若々しいのですね…。ブラインドは難しいです。[みんな:02]わかりません。

いつもこのブラインドをされているエシェ蔵さん、hazukiさんすごいな。[みんな:03]


いただいたお料理。

photo:02



あやめ雪かぶのブランマンジェ

これが、白ワインにピッタリです。本当に美味しい~。
他にもお魚料理であんこうをいただきました。

面白かったのが、ポテト。

photo:03



これが、ニュートラルな味でワインに合わせやすいのです。ワインを飲み比べすると、他のワインの味でわからなくなることがありますが、水よりもポテトの方が他のワインの味を洗い流せます。驚き。えっ


今回のワイン会は新たな発見が多く、非常に勉強になりました。益々ワインを知りたい、と思うようになりました。

Mさん、エシェ蔵さん、hazuki さん、貴重な体験をさせていただいて、本当にありがとうございました。
また、色々勉強させて下さい。[みんな:04]


iPhoneからの投稿

聖地でワイン会

一昨日、M師匠の聖地でのワイン会に行って参りました。飲まれているワインのレベルも知識も、私とは全くレベルの違う方なので、かなり緊張しながらお店に辿り着きました。

私は長年ワインを飲んでいますが、新たな発見ばかりでした。目

まずは、飲んでみたいと思っていた熊本ワインです。

photo:01



小伏野 2011 菊鹿 ナイトハーベスト
熊本ワイン

酸がしっかりしていて、果実味とミネラルのバランスが良く、日本のシャルドネとは思えませんでした。時間が経過した時のクリームブリュレのような甘い香りが、ムルソーのように思えてしまいました。日本のワインも、本当に最近はすごい…。


次は、私の好きなP.Ampeauです。

photo:02



Meaursault Charmes 1973
P.Ampeau

P.Ampeau の古酒を一度飲んでみたいと思っていました。古酒はそれなりの経験と知識がないと失敗する可能性が高く、何を買ったらよいのか検討がつかず、手を出せずにいましたが、望みが叶いました。[みんな:01]

約40年経過しても、ヘタれることなくしっかりと筋の通った酸と果実味が素晴らしいです。蒸かし芋や、プリンのカラメルのような甘い香りが広がりますが、くど甘い味は微塵もありません。4時間後には、ホットケーキに乗せた溶かしバターの風味になりました。

ワインは、本当に生き物なのだなぁと思いました。時間の経過と共に変化する表情がとても魅力的です。
古酒にハマる気持ちがわかりました。[みんな:02]


そして、赤ワインです。

photo:03



Pommard 1er Cru 1999
Leroy

Leroy のACブルの2000を以前飲んだことがあります。2000のACブルでかなり果実味がしっかりとしていことに驚きました。その時以来のLeroy でした。

本当に、本当にヤバいでしょう、と思いました。叫び
まずは、獣臭を感じました。これが、熟成したPommard の香りなのですね。Pommard は硬いイメージを持っており、99ならやはり硬くて開くのに時間がかかるのかしら?と思っていたら、とんでもなかったです。
開けた時から、酸とタンニン、果実味が既に同じ方向をむいていて、私の表現するところの透明感があったのです!

一人で家飲みの時にブルゴーニュの村名をよく飲みますが、この透明感を求めて5時間位かけてマラソンテースティングしたりします…。そんな必要なし‼ 最初からこんなに美味しいなんて、ビックリです。

Leroy は本当に酸が美しく、透明感があることに感激しました。まとめ髪からほつれて顔にかかる髪のような、艶のある甘味も美しいです。Leroy、素晴らしいです。[みんな:03]


次回に続きます。


iPhoneからの投稿

エンゲルのクリスマス


今日はね、angeの甥っ子が来たの。

ちょっと早いけど、クリスマスパーティーらしいわ。

photo:01



これ、アタシのクリスマスケーキよ。

photo:02



楽しいわっ[みんな:01]


人間のクリスマスワイン(?)は、また後日。

iPhoneからの投稿

MOREY-SAINT-DENIS 2007

家飲み用に、それなりに満足出来るブル赤村名はないかな~と、よく近所のワインショップを物色しています。

店長に熟成に入っていますよ、と勧められて購入していた物を開けてみました。


photo:01



MOREY-SAINT-DENIS 2007
MICHEL MAGNIEN

エチケットの太陽は、ミシェルの妻ドミニク、地球はミシェル、月は息子のフレデリックを表わしているらしいですね。なんだか素敵[みんな:01]


photo:02




注いでみると、熟成が入ってきたかも、と期待値高まるガーネット色。
ドライな黒果実や湿った落ち葉、黒砂糖のような甘い香り。
粘性も高いです。

味わいは、落ち着いた果実味、タンニンは柔らかく、酸味が綺麗です。しっかりとした骨格も感じました。1時間ちょっとでカラメルの余韻が出てきました。

これは、まだ開くぞ!と3分の1飲んだところで、翌日へ。

2日目飲み始めて、3時間経過したところ、私の好きなピノ・ノワールの透明感が出てきました。カラメルのような甘い余韻が、より一層引き立ちます。

更に1時間後の、2日目の4時間経過時点で最高です。全てが綺麗にまとまって、エレガントになりました。[みんな:02]

時間をかけたら、充分楽しめる村名ワインでした。しかし、こんなに時間がかかるんだなぁ…。

なかなか、ここまで1本に時間をかける人はいませんよね。[みんな:03]
ここまで時間かけてもらえたら、ワインも本望かもしれませんね。(笑)



iPhoneからの投稿

危ないっ!!


エンゲルビックリマーク


危ないよっ!!


猫じゃないんだから[みんな:01]


photo:01




ソファーの背もたれになんて、乗らないのっ[みんな:02]


iPhoneからの投稿

ACブルゴーニュ モンジャール・ミュニュレ

最近ブルゴーニュを飲もうとすると、迷いが出てしまいます。

1人で家飲みするにも美味しい物が飲みたいけれども、少しいいものは誰かとその美味しさを共有しながら、時間をかけてゆっくりと飲みたくなります。1人だと、やはり少しは早飲みになってしまいます。[みんな:04]

そんなことをあれこれ考えていると、一体何を飲んだらいいのかわからなくなります。[みんな:01]

やはり、ブルゴーニュは難しい[みんな:02]


ACブルゴーニュの2010を飲みました。ワインバーで何度か飲んで、2010はなんだか好みだぞ[みんな:03]と思っています。

photo:01



BOURGOGNE PINOT NOIR 2010
MONGEARD-MUGNERET


ピンクの入るガーネット色。赤ベリーのフレッシュな甘い香り。樽香もあります。果実味タップリで、タンニンはほど良く、酸味がしっかりとしていて美味しいです。しかし、細過ぎることはありません。後味に少しカラメルを感じます。

2日目になったら革のような香りがして、1日目よりも酸が落ち着いてしっかりして来ました。

モンジャール・ミュニュレはヴォーヌ・ロマネが本拠地です。ヴォーヌ・ロマネは大好きな村ですが、ここのワインは樽香のせいか、なんとなくエレガントさに欠けるように感じました。村名で飲むなら、もう少し洗練された雰囲気を持ったものの方が、私は好みかな。[みんな:05]



iPhoneからの投稿

イタリア、サルデーニャのワイン

こちらも、イタリア人が日本に来た時の持ち込み赤ワインです。

photo:01



Cantina Di Santadi Antigua
DOC 2011


結構美味しかったので、するすると飲んでしまって、ボトルしかありません。(笑)[みんな:02]

最初カベルネ・ソーヴィニヨンかと思いました。

85% Monica 15% Carignano

このMonica って初めて聞きました。プラムなどの赤果実を感じる、ボディのしっかりしたワインです。酸味がある為に上品です。

このワインを飲んで思いましたが、私のポイントは酸味のようです。赤も白も酸味がないと、くどいように感じたり締まりがない、品がない、と感じがちです。

久しぶりに、かなり当たりのお家赤ワインでした。[みんな:01]




iPhoneからの投稿

出現!


脱ぎ捨てられた洋服の中から

photo:01




エンゲル現る!

photo:02





iPhoneからの投稿

メリハリ

photo:01



やっぱりね、人生はメリハリが大切なのよ。毎日を惰性で生きてはいけないわ。

ONとOFF、ハレとケ、強弱。そういうものが必要よ。


ケースE(エンゲル) ~ 其の壱

ON
photo:02


ちょっと!PCばかり見てないで、アタシと遊びなさいよ!!

OFF
photo:03


アハッ[みんな:01]


ケースE ~ 其の弐

ON
photo:04


ちょっと~!ange、一人で何食べてるのよ!? アタシにもよこしなさいよむかっ

OFF
photo:05


暖か~い[みんな:02]



iPhoneからの投稿

VOSNE-ROMANEE 2000

時間がある時に書こうと思っていたら、バタバタしてしまい1ヶ月位経ってしまいました。[みんな:01]

かなり好き[みんな:02]と思ったワインです。

photo:01



VOSNE-ROMANEE 2000
DOMAINE MUGBEREF GIBOURG


エッジにバーガンディの入る、艶やかなルビー色。

飲み始めの香りは、ブラックチェリーやカシス、なめし革や湿った下草。この頃の味わいはとにかく柔らかく、優しいタンニンの後に酸味が広がります。ジューシーでまろやかです。

早飲みすると柔らかさで終わりそうなので、他にグラスワインを頼んで、待つこと40分経過。香りに変化が出て来ました。

梅やプラムなどの酸味を感じさせる香りと、カカオやコーヒーの香ばしさやコク。味は、酸味とタンニンがまとまって来て、舌にまとわりつくように。この段階では、まだ余韻は長くありません。

しかし、まだ変わるぞ!と確信していた私は、更にグラスワインを頼んで抜栓から2時間後。化けました!叫び

来ました、来ました!!お花畑がやって来ました。クラッカー赤い花の華やかさが広がります。
硬さが取れ丸くまとまり、タンニンを中頃に感じながら、最後に来る酸味が味を引き締めます。口の中に広がる、気品のある果実の味わい。

華やかにして上品。艶やかな色気のあるワイン。まさに私が求めるブルゴーニュです。幸せだわっ![みんな:03]

しかし私、よくこんなに待てるな~。
偉いっ[みんな:04]


iPhoneからの投稿

AYALA

最近飲んだシャンパーニュの中で、一番美味しかったもの。

photo:01



AYALA BLANC DE BLANCS 2005


気品があり、コクや華やかさ、蜜の味わいが口の中に広がります。

本当に好みのタイプでした。

こういうのを飲んでしまうと、シャンパーニュはやめられないなぁと思います。[みんな:01]

iPhoneからの投稿

クリスマスのお菓子


週末に、大阪時代の友人が東京に遊びに来ました。

お土産にいただいた、お菓子です。

photo:01




神戸のジャーマンベーカリー、フロインドリーブのシトーレンです。

表面の砂糖やフルーツが、どんどん生地に染み込んでコクが出てくるお菓子です。

本場ドイツでは少しずつスライスして、クリスマスまで食べるそうです。

photo:02




あまりにも美味しいので、クリスマスまでなど、とても残っているとは思えません。[みんな:01]

Eちゃん、こんなに美味しいお土産ありがとう。[みんな:02]


その日はイタリアンでの女子会で喋り倒しでした。

そして、〆シャンはこちら。

photo:03



暗くてわかりにくいですね。

photo:04




楽しかった~[みんな:03]


iPhoneからの投稿

ブルゴーニュのお勉強

ワインを日々飲み続けていると、何を飲んでも今ひとつになる時期がやって来ます。

私が大好きな、シャンパーニュもブルゴーニュも、難し過ぎてよくわからなくなってきました。[みんな:01]

長年色んなワインを飲んで、それなりに美味しいものも選べるようになりました。

しかし、特にブルゴーニュは本当に難しい‼ ボトル差も大きい気がするのは、気のせいでしょうか?

それゆえに、ブルゴーニュのお勉強をすることに。

photo:01



ブルゴーニュにお詳しいMさんお勧めの2冊。

少しは理解出来るように、お勉強します。本



iPhoneからの投稿

冬のお散歩

最近とても寒いですが、今日はちょっと暖か。[みんな:01]

暖かいうちにお散歩へ行って来ました。

photo:01



緑道の木々も、紅葉していました。

普段の忙しさで忘れていた季節を、思い出しますね。

あ~、お気に入りの和菓子屋さんに、冬のお菓子を買いに行かなくちゃ。


photo:02




今日はエンゲルも、寒くないね。ニコニコ



iPhoneからの投稿

驚きのマルセル・ダイス

アルザスのリースリングも、大好きなワインです。

photo:01



MARCEL DEISS RIESLING 2010


このワインが、もう本当に驚きでした。スタンダードで、ここまで次元の違いを感じ取れるなんて、そうそうないのではないかしら…ショック!


photo:02



輝きのある黄金色。グラスに注いだ瞬間に溢れ出す、桃のコンポートや蜂蜜の濃厚な香り。白い花のような華やかな香りと、グレープフルーツのニュアンスも。

グラスの中でトロリとする濃厚さにビックリ!芳醇な香りが本当に印象的です。

口に含むと、熟したリンゴやトロピカルフルーツの果実の甘みを酸味が引き締め、ミネラルが深い味わいにしています。

時間がたつと、キャラメルやニッキのような味が出て来ました。驚く程余韻の長い、蜜、蜜、蜜!!なワインでした。

photo:03



2日目は蜜リンゴが強くなり、華が抑え気味になりましたが、やはり余韻の長さは驚く程でした。


photo:04



ボリュームがすごいので、ワインの魅力を最大限引き出そうと、グラスを色々替えてみました。

1日目は一番左のチューリップ型のブルゴーニュグラス、2日目は一番右の大きめの白ワイングラスが良かったです。


グラン・クリュになると本当に別格で、食事と一緒でないと甘みを感じ過ぎる程、と聞いた事があります。試してみたいです。[みんな:01]


嫌な事があって凹み気味ですが、週末からお外ワイン予定が詰まっているので、それを楽しみに頑張ります。[みんな:02]

iPhoneからの投稿

HENRI GIRAUD

photo:01



HENRI GIRAUD ESPRIT

PN70% CH30%

完熟したモモや洋梨。バニラのような甘さがふわっと漂います。

豊かな果実味の中に、ミネラルをしっかり感じます。

フレッシュでスッキリしたシャンパーニュです。

美味しいけれど、もうちょっとコクがある方が好みかな。



iPhoneからの投稿

まったり〜

長く待たされた末に、やっとご飯にありつけたエンゲル。

photo:01



電気ストーブの前で寛ぎ中。

photo:02



photo:03



あ~、気持ちいい…

photo:04



まったり~

photo:05



まったり~


今日から12月。冬本番ですね。雪



iPhoneからの投稿
プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。