スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステーキ用のお肉で

先日家でチゲ鍋パーティーをしました。


胃腸が弱い私は、病院でも冬の貝類には気をつけるように言われているのですが、


牡蠣が好きなんですよね~。一度は、チゲ鍋の牡蠣を食べてひどい目にあったことが


あります。蕁麻疹まで出ちゃいました。ショック!


でも、今回もやっぱり食べちゃいました。それからなんとなく胃腸が。。。


ひどくはないので、大丈夫でしょう!



チゲ鍋パーティーは男性ばかりだったので、ちょっとしたおつまみにローストビーフを作ろうと


思っていましたが、当日ブロックのビーフが手に入らず。。。


ステーキ用のお肉を買って来ました。作ったものがこちらです。



Le tresor de l'ange


室温に戻したお肉に塩、胡椒をすり込み、醤油、酒、みりん、ニンニクとタマネギのすりおろしの中に


1時間ほど漬け込みます。そのお肉をフライパンで、表面に強火で軽く焦げ目を付けておきます。


タジン鍋にセロリの薄切りを敷き、その上に表面を焼いたお肉を乗せ、上から漬け汁をかけて


火にかけ、沸騰して10分。その後火を止めて20分間放置します。


薄くスライスしたお肉に、セロリと一緒に煮詰めた漬け汁をかけて出来上がり。


ホースラディッシュと一緒にいただくと、とても美味しいです。普段は鶏以外のお肉はあまり食べませんが、


これはとても美味しかったです。いいおつまみになります。




Le tresor de l'ange


ワインはカジュアルに♪ この他、ビールや梅酒を飲みましたよ。


男の人ばかりだと、お酒もお料理もガッツリですねあせる



本日のエンゲル。



Le tresor de l'ange


抱っこされてるけど、なんだかメーワクそうな顔をしているのは気のせいはてなマーク

スポンサーサイト

久しぶりのカルトナージュ

今日は明け方から、地震が多いですよね。


エンゲルも吠えてばっかりです。怖いですね。しょぼん


いつ地震が来てもおかしくない状況だし、心構えはしておかないといけませんね。




先日、久しぶりにカルトナージュのお教室へ行って来ました。


今回は、メモケースです。気に入って購入した、プリントペーパーとスキバルを使いました。



Le tresor de l'ange


Le tresor de l'ange


この色合い、大好きです。今回は紙だから貼るのが簡単!と思っていたら、とんでもない。


紙って伸びないから、修正がきかないのね~ショック!



Le tresor de l'ange


カルトナージュは、モタモタしているとボンドが乾いてしまうし、だけど勢いよく貼るとずれちゃうし。。。


難しいなぁといつも思います。紙を貼るのが意外と難しかったのと、あまり満足のいく仕上がりに


ならなかったので、来月もこのプリントペーパーとスキバルの組み合わせで、他の作品を作ることに


決めました。




本日のエンゲルさん。



Le tresor de l'ange


先日大雪の時、バルコニーに積もった雪の上を歩かせてみました。


ちょこっと歩いたら足が冷たかったようで、「アタシ、足ちめたいの雪」みたいな顔をして


片足をピョコンと上げたままにしていました。



Le tresor de l'ange


最近は寒いので、バルコニーの外には出ません。


ストーブの前の方がいいも~ん音譜

ハーフボトルワイン

最近、食べ物ブログみたいになっていますが、ちゃんとハンドメイドもやっていますよ~ガーン


先日のカルトナージュ教室の作品の写真を撮ろうとしたのですが、


夜って綺麗に撮れませんね。昼間家にいる時に写真撮ってアップします。



そしてまた食べ物の話題です。


私は本当にワインが好きなんです。食事の無いワインはあっても、ワインの無い食事はない!


と思います。でも体のことを考えて、そうそう飲んでもいられません。


どーしてもちょこっと飲みたい、時にはハーフサイズのワインを飲みます。


でも、いきなり飲みたくなることが多いので、なかなかいいワインが手に入りません。


そんな中で、美味しかったハーフボトルワインです。



Le tresor de l'ange



シャトーヌフ・デュ・パプ 2006 です。このワイン、近所のスーパーで仕事の帰りに購入して


すぐに飲んだのですが、味がこなれていて美味しかったです。


ハーフボトルのローヌ、2006年、なので熟成感がありました。果実味、スパイシー感と一緒になって


「こなれている」という表現がピッタリでした。私は基本ローヌ地方のワインが一番好きなのですが、


このワインは、なかなか好みのタイプでした。いきなり近所のスーパーで買って帰ったにしては、


満足度大でした。



そして、風邪で鼻の詰まったこの間の土曜日。どうしても飲みたいけれども、味がわからないから


いいワインを開けてしまうのもね~ショック! ちょうど広尾に出かけたので、エノテカ広尾店でサラリと飲める


ハーフワインを購入。



Le tresor de l'ange


SILENI 2009 ニュージーランドのピノ・ノワールです。


こちらはフルボトルのもので何度も飲んだことがあります。


果実味もタップリ、でも繊細。ブルゴーニュほどの気難しさはないけれど、


カリフォルニアのような陽気すぎるワインでもありません。


気楽に美味しく飲めるワインですね。鼻詰まりにもピッタリ♪か、どうかはわかりませんが。



ちょこっと飲みたい時の為に、ハーフを揃えておきたいな~と思います。でも、先日エノテカから届いたワイン


もフルボトル。。。



Le tresor de l'ange



ボーリングのピンではありません。。。アタクシが一人で楽しむ為のものですの。ウシシシにひひ





本日のエンゲルさん。



Le tresor de l'ange



何で口が半開きなのかと言うと、オヤツをあげると取られまい!とオヤツをくわえて逃げ回るのです。


誰もエンゲルのオヤツなんて取らないよ~。しかもエンゲルがくわえたオヤツなんて。。。



Le tresor de l'ange



何でオヤツ取られると思うんでしょうね~はてなマーク もちろん、私は一度も取ったことなんてありませんよ~。


シャトー・ラ・フォン・デュ・ベルジェ 2000

今日は東京も雪でした。本当に寒かったな~。雪


でも、最近雨が降らなくて乾燥がひどかったのでありがたい雪でした。


乾燥のせいで喉から風邪をひいてしまい、現在鼻が詰まっています。


今週末は、ワインなしかな~。香りがわからないと、ワインは美味しくないですよね。カゼ




先週末に飲んだワインです。それ程期待しないで買ったのですが、それを大きく裏切られました。叫び



Le tresor de l'ange


シャトー・ラ・フォン・デュ・ベルジェ 2000


エッジに赤の入る紫。ブルーベリーやブラックベリー、軽くスパイスの入る複雑な香り。


きめ細やかなタンニンと滑らかで豊かな果実味が、リッチな味わいと


ボリューム感を感じさせ、余韻も長いです。


10年の年月を経て現れ始めた熟成感は、とても上品で優雅です。


2000年ヴィンテージのワインの凄さを体験しました。今まさに飲み頃のワインだったと思います。


この日のお料理は、鶏肉とマッシュルームの梅酒クリーム煮です。



Le tresor de l'ange


梅酒で煮詰めるので、甘酸っぱいクリームがまろやかです。白いご飯に合わせたら、ドリアになります。



そしてワインにはチーズでゆっくりと、と思っていたのですが、


チーズを買い忘れ、近くのワインショップでウォッシュチーズを購入。



Le tresor de l'ange


プチ ルクロンです。



Le tresor de l'ange


これはウォッシュなのにクセが少ないものです。


私としてはもっとクセのあるチーズが欲しかったのですが、買い忘れたので、仕方ありません。




本日のエンゲルさん。


人間の食べているものが欲しくて仕方ありません。オヤツをつまんでいるフリをしてみました。



Le tresor de l'ange


それっ、エアーオヤツだっ!! パクッ!!



Le tresor de l'ange


何よっ!騙したわね!何もないじゃないの。


それじゃあ、ほらっ。



Le tresor de l'ange


今度はもらえたのかな~はてなマーク

日本の泡

最近、海外からの郵便物の到着が遅い気がします。


今も待っている物があるのですが、今日も届かなかった。。。


あぁ、ろくろ首になりそうです。ショック!



先週末の話になりますが、どうしても飲みたい甲州ワインがあるので二子玉川で探したのですが、


なかったしょぼん しかたないので、エノテカでボルドー、オーメドックの赤ワインとシャンパーニュを購入しました。


でも、当日飲むワインがないので、近くのショップで当日ワインを購入して帰りました。


年末年始の食べ過ぎのせいか、食事はあまりこってりしたものは欲しくなかったので、和食に合うワインを


選びました。



Le tresor de l'ange


新鶴のあわ です。日本のシャルドネを使ったスパークリングです。このスパークリング、


一度飲んでみたかったのです。値段も安いし、買った当日にサクッと飲んでしまうことに躊躇しません。


軽快でスッキリとしたワインです。香りに僅かなトロピカルフルーツを感じます。それでも厚みがあるのです。


イメージ的に、日本酒!!と思ってしまいました。もちろん和食にはピッタリ。



Le tresor de l'ange


高野豆腐の煮物、蒸したカボチャ、アンチョビオリーブを並べてみました。一番ワインに合ったのが、


なんと高野豆腐ビックリマーク本当に日本酒飲んでる感覚で楽しめてしまいます。


日本のワインも、ここまで来たのかぁ~と思いました。


最近、白や泡の日本のワインをよく飲みます。和食に合わせられることにビックリしてしまいます。


こんな日本のワインがあるならば、私には日本酒の出番がなくなってしまいそうです。


探している甲州も、頑張って Get するぞ~グー




本日のエンゲル。



Le tresor de l'ange



最近買ったお洋服です。ニット地のお洋服は、着せやすくていいですね。



Le tresor de l'ange


ふふっ、可愛いな~ラブラブ

オリジナル刺繍図案

先日表参道駅を歩いていたら、「ドラゴン・タトゥーの女」の映画の大きな広告を目にしました。


お~!!映画化されたんだ!!こちらの原作を昨年の梅雨時に読んでいて、


最後の方は、面白くてやめられなくなって明け方まで読んだのです。



Le tresor de l'ange


記事はこちら→


2月から上映されるそうです。これは観たいぞっニコニコ





刺繍教室で、自由課題のソーイングポーチを作成します。図案は、本のものを使ってもいいのですが、


オリジナル図案を作りました。



Le tresor de l'ange


二つ折りのポーチにして、ユニコーンの方は表側、左下のハートの図案は裏側に刺すつもりです。


私は絵が苦手なので、昔ならオリジナル図案なんてとんでもないところです。


でも、今はパソコンがありますからね~。仕事のプレゼン資料を作るソフトを使って作りました。


便利な世の中になったものです。ユニコーン、上手く刺せるかしら。。。



Le tresor de l'ange



リネンに刺繍をしますが、裏にこのリバティを使おうと思っています。そして、表側はリネンに合わせて


ベッチンを少し使いたいのですが、色を迷ってしまってかお



Le tresor de l'ange


左の濃いこげ茶と、右側の赤ワインのような色と、どっちがいいかな~。迷うな~。


こちらのベッチンを決めてから、刺繍糸の色を決めます。





本日のエンゲルさん、お散歩スタイルです。



Le tresor de l'ange


Le tresor de l'ange


なんだか、人間の洋服みたい。ヒップのところがモコモコとボリュームがあって可愛いです。


人間なら、スエードのニーハイロングブーツを合わせたいところですねワンピース

パッタイ & エンゲルのお嬢様服

ちょっと時間が経ちますが、先日mayuさん のダー様作パッタイを見てから、どうにもこうにもパッタイが


食べたくなってしまいました。で、昨年も押し迫った頃に近所のKALDIへ行ってきました。


近所のKALDIは、いつもありえない位混んでいて購入断念することも多いのですが、先日は年末頃だった為か


人が少かったです。そして、パッタイセットを get です。ニコニコ



Le tresor de l'ange


お家へ帰って、早速お料理。大好きなパクチーをたくさん使いました。



Le tresor de l'ange



もやしやニラなどのお野菜をタップリ、そして海老をたくさん入れました。卵を入れて~、完成です。


タイ料理大好きですが、いつもご飯ものや汁麺に走ってしまうので、パッタイは初めてだったかも。


パッタイ、気に入りました。美味しい~。特に大好きなパクチーがアクセントになっています。


バジルでも合うみたいなので、バジルも試してみたいですね。


美味しくて、おかわりばかりしていたら、何だか残り少ない。。。2人用のセットだったから、1.5人分は


食べてしまったようです。ショック! この日は、アルコールは飲まないと決めていたのですが、


食べ過ぎをすっきりしようと家にあった小さいスパークリングワインを開けてしまいました。


最初から、タイビールでも飲めば良かった。。。


アジアン料理、、また作りますよ~。特に食欲減退の時はいいかもしれません。




大阪時代の友人アネラさん から、エンゲルにお洋服をいただきました。エンゲルはアネラさんのところの


アネラママと、レオンパパの間に生まれたワンコです。エンゲルを通じて、アネラさんとは


友人から親戚になりました。絆 


4兄弟姉妹の長女エンゲルですが、幼犬の時にご飯を食べなかったせいか、一番小さいんです。今回は、


末っ子マナちゃんのよそ行き用のお洋服をいただきました。大事にしていたら、マナちゃん成長しちゃって


着る機会がなかったようです。もう一つ、クマ耳の付いたフリースパーカーもいただきました。


こちらは、ナル君でもピチピチだったようです。



Le tresor de l'ange


クマ耳フリースパーカーです。エンゲルは兄弟姉妹の中でも、ダントツ一番小さいですね。。。


このパーカーはかなり余裕があります。前脚するりと抜いて、もろ肌脱いだ状態になりかけていました。


このパーカーはあったかいので、極寒時のお散歩にピッタリですね。しかも、赤が良く似合ってます♪



そして、お嬢様アンサンブルです。



Le tresor de l'ange


かっ、かわエエ。。。ラブラブ! 似合うな~ラブラブ! いつもギャル服のようなものばかり着せていますが、


(だ、誰の趣味?ショック!) こういうお嬢様服、とっても似合うな~!!




Le tresor de l'ange


ワンピだけでも、この可愛らしさ!! これからは、こういうタイプの服も着せたいな~。


エンゲルママも、セクシー姉さん系服は卒業した(と、思っている)しね~。


これからは、アタシ達、お上品にいきましょうね、おホホホホ王冠1


アネラさんありがとう~。

和食に合わせよう!ワイン

お正月も終わり、日常が戻ってきました。


明日から、仕事ですメモ 頑張らなくちゃグー




この年末年始は、お寿司や煮物などの和食三昧でした。


そんな和食には、スパークリングワインがとても合いました。



Le tresor de l'ange


写真が綺麗に撮れていません。ごめんなさい。ガーン


スペインの、ノンドサージュのカヴァです。スッキリと辛口のこのカヴァ、これだけで飲むと


辛口過ぎる???とも思いますが、お寿司にも合うんです。繊細さと品もあるので、


リピしたいです。かなり良かったですラブラブ


そして、赤はこちらです。



Le tresor de l'ange


ニュージーランドのピノ・ノワールです。ベリー系の果実と赤紫の花、ブラック・オリーブのような香りがします。


きめ細かいタンニンが滑らかで、骨格があり、余韻が長いです。こちら、ブルゴーニュの樽を使っているとの


ことですが、ブルゴーニュとは違ったスタイルです。しっかりとした骨格がありながら、気品があります。


あまりワインを飲み慣れていない方は、ブルゴーニュは苦手な場合が多いです。しかし、カリフォルニアまでの


しっかり感は欲しくない。。。なんて時にピッタリです。あまりワインを飲まない人にも大好評でした。


年末年始の和食に合わせよう!ワイン。4本どれも大正解だったと思いますニコニコ




今日、エンゲルはトリミングへ行ってきました。



Le tresor de l'ange


シャンプー後だから、フサフサです。手触りいいな~。



Le tresor de l'ange


今回、体重が1.95キロと少し減っていました。お正月のお客さんに、いっぱいオヤツもらったのにな~。


なんでだろうはてなマーク



お年賀いただきました

またまた、「美味しいわらびもち☆」のセーラさんから、プレゼントをいただきました!


script_ameba_item,http://stat.present.ameba.jp/blog/js/ss/_E-ekd8WT14Hb7wKaiY1gG20120101042203.js?5bm444Gb44Gu44Gg44KL44G+44Kt44OG44Kj:L2ltZy9kYXRhL0lURU1fMjMwMV9MX01CLmpwZz9kPTEyMjcyMQ==::L2ltZy9kYXRhL0Y1Ml9MX0wuanBn:L2ltZy9kYXRhL0Y1Ml9MX00uanBn


だるまキティちゃんです。


可愛い~♪


可愛いセーラさんからの、可愛いお年賀でした。


セーラさん、ありがとうラブラブ 今年もよろしくお願いしますね。

あけまして おめでとうございます

Le tresor de l'ange


           あけまして、おめでとうございます。

           今年もよろしくお願いいたします。




Le tresor de l'ange

Le tresor de l'ange



2012年が始まりました。


今年も元気にまいりましょう!


年明け最初に飲んだワインは、甲州種でした。



Le tresor de l'ange



Chateau Mercian 甲州きいろ香 2010


柑橘類の爽やかな香りと、桃のような香りがします。


味わいは非常にフレッシュな酸味、そしてボリューム感もあります。


みずみずしい、というイメージがピッタリのワインです。


時間が経った時の、後味に残るふくよかな甘みが印象的です。


最近、日本のワインが気になります。年末に実家に持っていった


「高畠ワイン 嘉(よし) スパークリング・シャルドネ」も、とても美味しかったです。


お寿司や和食などに合わせやすかったです。写真を撮り忘れましたが。。。ガーン


明日は親戚が来るので、またお寿司や煮物の食事になります。


それに合わせようと、ノンドサージュのカヴァと、ニュージーランドのピノ・ノワールを


用意しました。でも、和食には本当は日本酒が合いますよね~。


それでも、やっぱりワインな私なのでしたニコニコ

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。