スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーラヘスト、刺しています

デンマークのパン屋さんのキッチンクロスを作ったせいでしょうか。


北欧のダーラヘストが無性に刺したくなりました。



Le tresor de l'ange


図案は、オリジナルです。


とりあえず、一つ完成。左側に色違いで青のダーラヘストを刺します。


これまたキッチンクロスにします。



雨が止んだので、チワワのEngel のお散歩に行ってきます。しっぽフリフリ



Le tresor de l'ange

スポンサーサイト

FREDERIC MAGNIEN BOURGOGNE 2007

最近蒸し暑い日が続いていたので、サッパリした白や赤ワインが飲みたくなります。


週末は、ブルゴーニュの赤を飲みました。



Le tresor de l'ange


FREDERIC MAGNIEN BOURGOGNE 2007


ブルゴーニュは、味が値段に比例するなぁ。。。といつも思うのですが、


このワインは、この値段なのにこんなに美味しいの!? でした。



Le tresor de l'ange


色は赤、ガーネットで落ち着きがあります。


香りは、フランボワーズなどの赤い果実、それに熟成したような


湿った樹皮や腐葉土を少し感じます。


味わいは、開けてすぐは酸味がかなり出ていますが、6、7時間経つと


バランスが良くなりました。心地よい酸味がありスパイシーさも感じ、


黒オリーブなどの苦味があります。ブルゴーニュのピノ・ノワールですが、


力強さがあり、骨太だけど品がある、というイメージです。


ブルゴーニュとニューワールドのピノのいいとこ取りした感じです。



甲州ワインの、ちょっといいものも買ってみました。


まだ飲んでいませんが。。。目


今年の夏は、サッパリしたワインが好みのようですワイン

リスのスタンプワーク

イギリス刺繍のお教室で、リスのスタンプワークをしました。



Le tresor de l'ange


小さい缶の蓋に貼り、周りにレースを付けてみました。



Le tresor de l'ange


横からだと、こんな感じです。



Le tresor de l'ange


貼り付ける時に失敗してしまいました。。。ガーン


変な引っ張り方をして、真ん中が波打ってる~しょぼん


刺繍自体は可愛いのになぁ。。。残念!!


この尻尾の部分、この刺し方でオリジナルで他の動物の刺繍をするつもりです。



Le tresor de l'ange


この小さい缶、半端に残った刺繍糸を入れようかなぁと思っています。

トワル・ド・ジュイの眼鏡ケース

昨日はカルトナージュのお稽古に行ってきました。


眼鏡ケースを作りましたが、これが本当に素敵なんですラブラブ



Le tresor de l'ange


色合いが本当に気に入っています。上下の部分は、レザーのような質感の分厚い紙を使っています。



Le tresor de l'ange


内側は、こんな感じです。別珍のような手触りの生地の裏に、紙が貼ってあるものを使いました。


何よりも、側面の生地が本当に素敵恋の矢先生に分けていただいた、トワル・ド・ジュイです。


私は、こういう雰囲気の生地大好きです。



Le tresor de l'ange


あ~、素敵クローバー


私は眼鏡は使わないので、母親にプレゼントしようと思ってこの生地にしました。


このケースなら、喜んでもらえるんじゃないかと思います

和食にワイン

昔は日本酒が大好きだった私ですが、ワインにハマってからは


ワイン以外はほどんど飲まなくなりました。


サワーをたまに飲むことはあるけれど、基本ワインです。


毎日の食事では、意外と和食もよく食べています。


小松菜とさつま揚げに生姜とダシを入れた煮物なんか、大好きです。


でも、ワインって和食と合わないなぁと思うものも多いですよね。


先日、日本の甲州を使った白ワインを飲んだら、ハマってしまいました。


これ、和食に合いますね~。醤油や味噌、わさびなどを使った和食に合わせる為に


作られたワインらしいです。本当に、その通りですワイン


今日はこちらのワイン。



Le tresor de l'ange


Le tresor de l'ange


アルガーノ ボシケ 2009 。アルコール度数12.5%です。


甲州って、本当に輝きがすごく綺麗です。透明感もバッチリ。


香りはグレープフルーツのような柑橘系です。でも、香りは弱めです。


しかし、粘性は意外とあります。味わいは、辛口、柑橘系で、後味に苦味があります。


余韻に甘栗のような味があり、粘性を感じます。甘栗の渋皮を一緒に食べたような


渋みもあります。これがヤミツキになってしまいます。


もう本当に、NHKの大河ドラマでも観ながら飲みたい感じです鏡餅



先日、同じ勝沼醸造のこちらの甲州のハーフボトルを飲んでみました。



Le tresor de l'ange


こちらは、香りや味わいが蜜りんごや、梨のような感じでした。


色ももうちょっと黄色味がかった輝きがあります。


味はこちらの方がもうちょっと辛口でした。



Le tresor de l'ange


日本のワインって、あまり飲んだことがありませんでした。


でもしばらく日本のワインを色々試してみたい気持ちになっています。


赤も飲んでみたいなぁニコニコ






キッチンクロス

以前クロスステッチをした、リネンのキッチンクロス。


何故か最近見当たりません。目


どこを探してもない。。。ある日突然、あ、こんなところにあったビックリマークということがありますよね。


でもあのキッチンクロスはとっても気に入っていたので、新しいクロスを作りました。


クロスステッチにいいかなぁ、と多めに買ってあったリネンを切ってクロスを作りました。


そこに刺繍です。



Le tresor de l'ange


図案は「佐藤ちひろさんの、やさしい刺しゅう」からです。



Le tresor de l'ange


デンマークのパン屋さんの看板です。プレッツェルの形が可愛いです。



Le tresor de l'ange


プレッツェルがぷっくりして可愛い♪全部1本取でチマチマと刺しました。


しかしこのリネン、かなりざっくりしているのでこういう刺繍は刺しにくいったらガーン


いつも宿題に追われているけれども、たまにはこういう気分転換はいいものですね音譜

シュバルムのサシェ完成しました

初シュバルム刺繍の作品です。


クッションの形のサシェが完成しました。



Le tresor de l'ange


薄いブルーのリネンに白い糸が爽やかです。


中には、シルクのクッションを作って入れてあります。


これって、ちょっとクッションの中綿が多過ぎるかなぁ。。。


サシェってあんまりプックリしていたら、おかしいかな?



Le tresor de l'ange


シュバルムは、綺麗に刺すのがなかなか難しいです。


ガタガタしてしまいがちです。。。


早く上達したいなぁクローバー



シュバルム修行

最近何かと忙しいです。


ペルシャが舞台の小説を読み始めたら面白くて止まらず、


おまけに刑事コロンボのDVDセットを全巻買ってしまったし。


ヨガも行かないといけないし、ワインも飲まないといけません。


って、忙しいと言うより遊んでばっかり。。。はてなマークはてなマークはてなマーク


でも、コツコツと白糸刺繍の修行はしています。



Le tresor de l'ange


シュバルムの練習です。左上が途中なのは、来月のお教室の時にもう一度刺し方を


確認するために残してあるんです。本番は、ハートの形の刺繍をしてからピンクッションに仕立てます。



先日練習していた、シュバルムを本番用の薄いブルーのリネンに刺しました。



Le tresor de l'ange


アイロンもかけたし、綺麗ラブラブ早くサシェに仕立てをしないといけません。


明日も自由が丘の刺繍教室なので、帰りに蒲田のユザワヤへ行こうかしら。


最近、仕立てをしてない作品を抱えてしまっています。


生地や糸などの必要なものを買ってきていないんです。


コロンボ観ている場合じゃありませんガーン



Le tresor de l'ange



お教室の課題に追われていますが、オリジナルで作りたいものがあるんです。。。


う~、時間がガーン でも明日ユザワヤへ行ったら、材料は物色してくるつもりです。

最近気に入ったモノ

実は私、本を読むことが大好きです。


最近時間があまりないので、読書はお風呂につかりながらのことが多いです。


最近、スウェーデンのミステリーのシリーズ3冊を読破しました。



Le tresor de l'ange


あっ!Engel に本がかじられるガーン


STIEG LARSSON の The Girl with the Dragon Tattoo のシリーズです。


個人的には、1冊目が一番良かったです。この作品、良く出来ていて


最後まで気が抜けません。日本の金田一耕助シリーズを彷彿させます。


最後の方になると、気になっちゃって本を置くことが出来ません。


この本3冊で終わっているんですが、どうも作者はこの後も続きを書くつもり


だったと思われます。3冊目の終わり方が、これからどうなるの??って思わせる


のですが、残念なことにこの本を書いた後に亡くなられたそうです。


一体続きはどうだったんだ~!?


私は知らなかったのですが、この本邦訳が出ていたようです。


「ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女」のシリーズで、全作品あるみたいです。


本当に面白いですよ~ニコニコ



もう一つ、最近気に入ったモノです。


ファブリックパネルが欲しいなぁと思っていたので、購入しました。



Le tresor de l'ange


ムーミンです。モノトーンが大人っぽくシックな感じで、とても気に入りました。



Le tresor de l'ange


早速リビングに飾ってみました。


写真撮ってたら、テレビに自分が映ってるじゃないか~ショック!


結構大きめですが、お部屋のいいアクセントになりました音譜

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。