スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年

今年も、もうすぐ終わりです。


今年は色んなことがありました。


刺繍に本当にハマってしまい、これからずっと続けていきたいと思えたことが


一番の収穫です。ニコニコ 来年は更に上達出来るように、たくさん刺したいと思います。


白糸刺繍など、今までやったことがないものにも挑戦したいです。




今年10月からブログを始めて、色々な方々と交流出来た事を


本当に嬉しく思います。



来年もどうかよろしくお願いいたします。



Le tresor de l'ange


皆様、良いお年をお迎えくださいビックリマーク


スポンサーサイト

LACRIMA 2007

今日はイタリア、マルケ州の赤ワインを飲みました。


LACRIMA とは、イタリア語で「涙の滴」なんだそうです。


イタリア地葡萄の LACRIMA DI MORROD'ALBA を使ったワインです。


こちら、栽培するのが難しく殆んど絶滅状態で、あまり市場には出回らないワインのようです。



Le tresor de l'ange


色は、濃い紫色です。しかしなんと言っても、特徴的なのは香りだと思います。


本当にフルーティーです。カシスやブルーベリーなど熟した甘い果実の香り、


更にバラとスミレの香りがします。ジンファンデルや、シラーと間違えるかもしれません。


イメージは、カシスソーダのカクテルですね。


私は更にカリニャンのようなちょっと田舎のワインの香りもするなぁと思いました。



味も、フルーティーなのですが、香りと裏腹の苦味も感じます。開けたては酸味もありますね。


2時間位経つと、プラス枯葉や獣のような香りも混じってきました。ボディはミディアムです。



今日はこのワインに、ホワイトソースのパスタグラタンを合わせました。



Le tresor de l'ange



塊のベーコンをサイコロ状にしたものをオリーブオイルで脂を出しつつ、


途中で潰したニンニクを入れてジックリ火にかけます。


その後に野菜やキノコを入れて、ホワイトソースを入れる前にバターと白ワインビネガーを加えると、


とてもコクと旨みが引き立ちます。


こんなお料理にも合いますが、ラザニアなんかにも合うワインだなぁと思います。


ただこのワイン、かなり好き嫌い分かれると思います。そういう意味ではコスパは良くないです。


多分珍しい葡萄を使ったワインなので、ということなんだと思います。


でもこの葡萄は初めてだったので、これはこれでヨシ!とします。




Le tresor de l'ange


これ、バラの香りのアロマキャンドルです。


今日のワインの香りとピッタリでした。ラブラブ

素敵なチャーム

先日素敵な作品が届きました。



Le tresor de l'ange



フエルトのまるいの、でおなじみのヨンノヨンさんの作品です。


鳥とお花のバッグチャームをヤフオクで落札しました。


アンティークっぽくて素敵です。


ヤフオクで見たときに、一目ボレしてしまいました。


バッグチャームですが、私はキーホルダーとして使いたかったのです。




Le tresor de l'ange


早速鍵につけてみましたよ。可愛いです音譜


しかもこんな可愛いプレゼントが同封されていました。



Le tresor de l'ange


まるいの~!! のメモ帳です。


ヨンノヨンさん、ありがとうございました。


これからも素敵な作品楽しみにしていますラブラブ

Un week-end a la campagne より

本が届いてから、ずっと刺したいと思っていた図案のキッチンクロスが


完成しました。



Le tresor de l'ange


生地は、ぬくもり工房さんのリネンです。このリネンは、生地がみっしりとしていないので、


クロスステッチには向いているのではないかと思います。


クロスステッチ以外だとどうだろう。。。引っ張りすぎなければ、フランス刺繍なども良さそうです。


キッチンクロスの全貌は、



Le tresor de l'ange


こんな感じです。早速明日から、使っちゃおうニコニコ




Le tresor de l'ange


シックな感じで、かなり私好みラブラブ



Le tresor de l'ange


図案は、こちらから。


表紙は地味ですが、中を見るとシックでオシャレな雰囲気です。


かなりお気に入りの1冊です音譜

ブローチ完成

今年最後のお教室の、課題のブローチが完成です。



Le tresor de l'ange


ビーズとスパンを付けました。


このブローチ、結構インパクトあります。



Le tresor de l'ange


このファーに、ベージュのベルベットのリボンで結んでから


ブローチを付けたらどうかなぁ。




Le tresor de l'ange


ヴィトンのエピシリーズの、エナメルバッグの持ち手に黒のリボンを巻いて


このブローチを。これもインパクトありますね。


服に付けるには、インパクトがありすぎるので小物に付けたいです。


春や夏になったら、デニムに合わせて服に付けても可愛いかもしれません。



さて、来年最初の課題はどんな作品でしょう。


今からワクワクです音譜

クリスマス!!

今日はクリスマスイブですねクリスマスツリー


今日はダイエットを忘れて、クリスマスディナーを楽しみます。


まず、イタリアのスパークリングワインです。



Le tresor de l'ange


Rotari Talento Brut Riserva 2004 です。


このスパークリングワイン、あのワイン漫画「神の雫」でロゼワインが取り上げられたらしく、


そこから人気になったワインらしいです。今日はその中でも一番高いRiseerva。でも、安いです。



Le tresor de l'ange


色は、黄金がかった薄い麦わら色、泡がキメ細やかで滑らかです。


香りは、私はまずイーストやキノコなどの熟成を感じました。それからカスタードクリームや蜂蜜


フルーツの砂糖漬けなどの甘い香り。それでいて、ミネラルの香りがするのです。


味は、強い果実味とふくよかなボリューム感があり、それでいてフレッシュな酸を感じます。


繊細でいながら重めでリッチな口当たり、フィニッシュに残る心地よい苦味は見事です。


リッチ感と複雑な部分を見事に表現しています。この値段ではありえません。


まさに、コスパ・スパークリングの王道ワインと言えると思います。


そんなワインに合わせたクリスマスディナーです。



Le tresor de l'ange


まず、オードブルです。左上のチーズはフランスの白カビ「サンタンドレ」です。



Le tresor de l'ange


これ、かなりクリーミィーです。生クリームみたい。


その分脂肪分高めですが、今日のスパークリングにはバッチリ合います。



Le tresor de l'ange


あさりのパン粉焼き。ガーリックとチーズでオツマミには最適ですね音譜



Le tresor de l'ange


生ハムとスモークサーモンのサラダです。お気に入りの WEDGEWOOD で。




Le tresor de l'ange


メインは、イサキのオーブン焼きです。ジャガイモとタマネギ、ハーブとガーリックを炒めて


ワインビネガーを加えたもので、イサキのお腹に詰め物をしてから、スタッフドグリーンオリーブ


とブラックオリーブを上に乗せてオーブンで焼きました。


ところどころ黒く見えるのは、ブラックオリーブです。


このお皿ルクルーゼなのですが、私はルクルーゼ好きで、お鍋やスキレットなどサイズ違いで色々揃えています。


お鍋ももちろんいいのですが、オーブンウェアもお勧めです。使いやすいし、熱の伝わりがいいというのかな。。。


本当に使い勝手が良いです。



Le tresor de l'ange


そして、ケーキ。買って持って帰る時に揺らしたみたいで、イチゴがズレてしまいました。


無理やり直しましたが。。。しかも、今気づいたのですが、ヒイラギのオーナメントに


ビニールかかったままだし。早く気づけよぉガックリ



我が家の愛犬、Engel にもさつま芋のケーキを作りましたよ。



Le tresor de l'ange


Engel かなり気に入ってくれたみたいで、「お手」も「おすわり」も出来ずに


ケーキを舐めていました。取り分けて崩して食べさせたら、アッという間に完食しました。



Le tresor de l'ange

Engel姫、楽しいクリスマスにご満悦です。



今日から、クリスマス寒波到来らしいですね雪


皆様、お風邪などひかぬよう、素敵なクリスマスを!!








ロング アンド ショート

先週の木曜日に、今年最後の刺繍のレッスンへ行って来ました。


今日はその宿題をチクチクしていました。


今回は、ロング アンド ショート の修業です。




Le tresor de l'ange


外側の白い部分は2本取りで刺しましたが、内側のベージュは1本取りです。


1本取りは、ちょっと時間かかりますね。これだけ刺したら、いい練習になりました。


これは、ブローチに仕立てます。


明日、縁のビーズとスパンを留め付けてからブローチのお仕立です。


白なので、冬にも活躍しそうですラブラブ

タイの食卓

今日は、朝から外出していました。


帰ってくるのがちょうどランチ位になったので、家の近くにあるタイレストランへ寄りました。


タイの言葉で、「タイの古い伝統的な都」という名前のついたレストランです。


タイの人が開いているお店なので、本格的なタイ料理です。店内も、タイの古い民家のイメージです。


私がオーダーしたのは、「ゲーンキィオワン」という鶏肉のグリーンカレーです。




Le tresor de l'ange


まず、スープと生春巻き、デザートのタピオカミルクが出てきました。


このスープ、結構辛いです。



Le tresor de l'ange


そして、グリーンカレー。激辛唐辛子、緑色のナス、バジルなど緑色の素材に、


ココナッツミルクで甘みとコクを加えてあります。私は下が麻痺しているんじゃないか、


というくらいの辛い物好きなのですが、このカレー結構辛いです。メラメラ


でも、本当に美味しい~ラブラブパクチーなどの香草やスパイスの香りが残り、


タイやバリで食べた時のタイ料理を思い出します。ここのお店はイーサン地方(タイ


東北部)のお料理が中心らしいです。



Le tresor de l'ange


座った席の前のカウンターに置いてあった、ゾウさんの置物です。


タイっぽいですね~ぞう


ちょっとハマってしまったかも。他のものも食べてみたいので、また行っちゃおうっとニコニコ

ヨガで、体型体質改善を!

先週から、ヨガに通い始めました。


今まであまり運動したことってなかったんです。学校の体育も大嫌いむっ


唯一の運動は、小学校から高校まで通っていたスイミングスクールです。


水泳のおかげだったのか、ずっとスリムな方で体型に悩むことってそれほどなかったのですが、


ここ2年くらいからかなぁ。。。やっぱりゼー肉が。。。ううぅ。。。しょぼん


気になるようになって来ましたガーン ヤバしビックリマーク


体型もですが、肩こりや不眠、すぐに体調を崩すので、これは絶対に運動不足だと思いました。



私が通っているエステのセラピストの方がずっとヨガをやっているそうです。


私のようなタイプにはお勧めですよ~と言われたので、先週体験レッスンに参加しました。


私には、ヨガはピッタリだと思いました。激しい動きではないのですが、筋肉を伸ばしたりと


終わった後の気持ちよさは、マッサージの後のようです。精神的にもとても安定します。


しばらくは、行ける時は毎日でも行こうと思っています。



それと、最近使っている入浴剤です。



Le tresor de l'ange


いつもは違うバスソルトを使っていますが、こちらも試してみました。


汗がタップリ出るし、身体の芯から温まるので、長時間身体が温かいのです。


フランスの海のミネラルたっぷりのバスソルトです。自宅で手軽にタラソ入浴が出来ます。


これは代謝があがると思うので、冬にピッタリの入浴剤です音譜



ヨガと入浴剤で、ゼー肉を徐々に落としていきたいです目


クマちゃんのフレーム完成

クマちゃんのフレーム完成しました。


音彩いろさんのハートのフレームです。(音彩いろさんのとはだいぶ違う。。。ガーン


ちょっとガタガタになっちゃったけど、妹にあげるのだからまぁいいか~(ヒドイビックリマーク




Le tresor de l'ange


裏側は、雪の結晶の模様です。




Le tresor de l'ange


クリスマスプレゼントに間に合いました。


カルトナージュって難しいですよね。綺麗に線を描いて、綺麗に切るって難しい。


あと、生地選びが難しいです。。。すぐ地味な感じになっちゃうんですよ。


これも最初もっと地味な感じのを選んでいたら、それは寒々しいよ!と言われて


選びなおしたのです。


カルトナージュをもっとたくさんしたら、そういう生地選びも上手になるものなのかなぁ~。




カルトナージュ、なかなか満足するように出来ないので、来年からちゃんと習うことにしました。


人物の刺繍でカルトナージュしたら、そこで刺繍とカルトナージュのコラボは終わりにして、


その先生にカルトナージュだけを習うことにしました。刺繍は、イギリス刺繍も習っているので


宿題に追われちゃうしね。


カルトナージュ、上達するといいなぁと思いますクローバー



クマちゃんのアルファベットサンプラー、完成

クマちゃんの刺しゅう完成しました。



Le tresor de l'ange


わーい!なかなか可愛いな~音譜


このクマちゃん、元々の図案と顔をちょっと変えました。


本の図案はこれです。



Le tresor de l'ange


口の下にも線が入っています。


最初図案通りに刺したのですが、無い方が可愛い気がしたので


ほどいてしまいました。



Le tresor de l'ange


なんかこっちの方が可愛らしい気がしました。


完成したので、この後は音彩いろさんに教えていただいたハートのフレームを作って仕上げたいと


思っています。音彩いろさんには、しつこくメッセージして色々教えていただきました(笑)。


丁寧に教えていただいて、本当に嬉しかったです。


音彩いろさん、ありがとうございましたクローバー




Le tresor de l'ange


この生地でフレームを作って、ちょっとクリスマスプレゼントっぽくしたいと思っていますプレゼント


葉っぱがゴールドっぽい色なのですが、写真だとわかりにくいですね汗

クマの刺繍、途中経過

クマの刺繍、ここまで進みました。



Le tresor de l'ange


もうちょっとです。縁の模様の間にバックステッチを刺してから、最後に顔です。


バックステッチ、結構多いです。


今週中に完成出来たらいいなぁラブラブ

Engel のワンピを改良!

先日作ったEngel 用ワンピ、改良しました。



Le tresor de l'ange


なるべく噛める部分を少なくしようと、背中をジャッキリ切って


レース2本を縫って紐のようにしました。背中のところにパールビーズで紐通しを作り、


後ろで結ぶ形にしました。



Le tresor de l'ange


レースにハリがあるので、結ぶとボリュームが出ます。



Le tresor de l'ange


これならそう簡単には、噛めまい!と思っていたら、


今するりと脱いでいました叫び ボタンもリボンもはずれていません。


本当に器用だな~、どうやって脱いだんでしょう。。。はてなマークはてなマーク


アルファベットの本

アルファベットの本。こちら3冊いってみましたビックリマーク



Le tresor de l'ange


バーン!! すごいです、この量。手持ちのアルファベットの本とあわせると、


もうアルファベットの本はいらないくらいです。


特に、一番下の白い本の分厚さにはビックリです。



Le tresor de l'ange


約、3.6センチありました。


この3冊は、既に持っていた Veronique Maillard さんの本と内容はかぶっていないと思いますが、


ちゃんと比べるのも大変な量です。ショック! 確か絶版になったものの、復刻版だと思いました。


実際に作品に仕立てられた写真もあり、なかなか濃い内容です。


これは買って良かったな~と思います音譜

CHATEAU PEY LA TOUR

私は酒好きです。今はワインが大好きですが、その昔は、日本酒や焼酎が大好きでした。


日本酒なら、熱燗、いや、ぬる燗が最高ですねお酒



で、今日はワインの話題ですワイン


私は現在ワイン好きですが、特別そうでない方も、


家で一人で、しかも普段の食事通りでワインを飲む、いわゆるデイリーワインならば、


コスパは気になりますよね。億万長者で、お札で鼻をかむわ、って方は別ですがショック!


そうなると、私の中では値段とワインの関係って出来てきます。


基本、家で普通に一人で飲むならば、3千円台半ば位だとかなり美味しいワインが飲めます。


感動はありませんが、3千円超えると満足出来るワインが多いかな。


千円前半は、ただガブガブ飲みたい時かな。不味くても文句は言いません。


そういう意味では、2千円前後って結構重要なんです。


すごく美味しいとか、満足とかは期待しないけれど(たまにはこれは!!っていう


満足度の高いワインもありますが)とりあえず、ひどく不味いってことは、あってはならないないラインなんですよ。


まぁ、これなら許せるよねってレベルでなくてはなりません。


しかし、先日本当に腑抜けワインを飲んでしまいまして。。。例えると気の抜けた炭酸水ですね。


しかも2006年だから、腑抜けになるにはまだ早い!! あまりにも悔しくてリベンジで


CHATEAU PEY LA TOUR 2007 を飲んでみました。




Le tresor de l'ange


これは納得のワインです。メルローが90%位だったか結構比率高いのですが、


2007年だったので、グラスのエッジは赤くなるものの、まだ紫が濃いです。


香りはフランボワーズやカシス、そこにシナモン、クローブ、オールスパイス、といった


スパイスのニュアンスを感じます。この値段帯の、しかもボルドーならば上出来ではないでしょうか。


これってこの間の腑抜けワインと値段が370円しか変わらないのです。


それだったら、こちらの方が絶対に買いですよ、奥さん!!


奥さんでなく、お嬢さんにもお勧めの1本です。ラブラブ

クマの刺繍

久しぶりにクロスステッチすると、やっぱり楽しいですね。


クマの刺繍も進んでいます。




Le tresor de l'ange


布がシワクチャですみません。アルファベット、残るは e,f,g です。


顔は白い糸も使うので、一番最後に刺します。


汚れちゃったら嫌なのでショック!


先に縁飾りを刺します。もうしばらくは、凶暴なクマちゃんのままです。クマ

ginger life

今日はお気に入りの生姜の話です。


私はあまり体が強い方ではないのです。特に胃腸が弱いし、低血圧です。


ちょっと体調を崩すと、体温が下がりまくりで35度台になる時があります。


その時は本当に免疫力が落ちているのが自分でわかります。


体内の機能が低下する感じですねガーン 代謝も落ちますよね。


そういう時に、ピッタリのものがありますビックリマーク




Le tresor de l'ange


ジンジャーシロップです。すりおろしの生姜のシロップです。


これを、温かい紅茶やルイボスティーなどに入れて飲むと、体が温まります。


これは、まつ毛やネイルをやってもらうサロンで買ったのでお高いです。ショック!


今日エステに行く途中に、オーガニック食品のお店で同じようなジンジャーシロップを


3分の1の値段で見つけたので、次からはそちらにしようかな~と思っています。にひひ



もうひとつのお気に入りは、新生姜紅茶です。



Le tresor de l'ange


私は、大の紅茶好きです。ここのお店の紅茶は、どの紅茶も渋みやエグみがないので


紅茶を淹れてから時間が経っても美味しいのです。ルピシアなども好きですが、


最近は、もっぱらここのお店のものを飲んでいます。


特にこの新生姜紅茶は、国産の紅茶で清潔感のある味です。


このほかにも色々な紅茶を買って飲んでいますが、どれも美味しいです。


だけど、この新生姜紅茶だけは切らさないようにしています。


味は、ジンジャーというよりも、生姜、というのがピッタリです。



どちらも生姜をとても美味しくいただけます。とてもお勧めです音譜

お花のマフラー完成

マフラー完成です。


これね~、もうヤバイです。なんか可愛いんですよ。(←メデタイ)


かなり自己満足に浸っています。クラッカー


首元にくる小さいお花は、やっぱり白にして正解でした。



Le tresor de l'ange


これだけ見ると大人しい感じですが、トータルで見ると


大人の可愛さ、清楚な感じが出てなかなかいい感じです。




Le tresor de l'ange


写真だとちょっと雰囲気わかりにくいかな。ショック!




Le tresor de l'ange


床と同化していますが、グレーのワンピースの上にのせてみました。


雰囲気は、こんな感じです。(って、ワンピースどこ?って感じだしガーン



先生の見本は、お花をもっとゆるく刺して柔らかくフワフワになっていましたが、


私のはみっちり刺してあるので、まったく雰囲気が違います。


フワフワのも可愛いなぁと思いました。


これはこれからの季節、使えそうです。嬉しいな~。


早くお出かけしたいわ~ラブラブ

小花の小物が完成

今日はカルトナージュのお教室へ行ってきました。


小花の刺繍で先日小箱を作りましたが、


今日はその残りの小物を作りました。




Le tresor de l'ange


メジャー、シザーキーパー、ビンキープです。


はさみがショボくてすみませんガーン



先日の小箱と全部で揃えてみました。



Le tresor de l'ange


ん~、なかなか素敵ですラブラブ




Le tresor de l'ange



そして明日もカルトナージュのお教室です。


この一週間はお教室三昧で、ちょっと疲れていますショック!


人物の刺繍はまだ全然出来ていませんが、とりあえず明日使う部分だけは刺しました。


あとは、ゆっくり来年1月の終り位まで時間があるので、時間をかけて仕上げます目

ストールの刺繍

今日は、刺繍のお教室へ行ってきました。


ストールのお花をバリバリやって、ふわっとさせました。




Le tresor de l'ange


蕾と葉っぱも付きました。なんとなくシビラちっくです。


形はストールではなく、ロングマフラーにして縁にフエルトのボールを付けることにしました。


ストールよりもマフラーの方がカジュアル感が出て、可愛んじゃないかな~。


巻いたときに、首元にもう一つ小さい花が来るように刺繍をすることになりました。


お教室ではピンクの方を、ということで話が進んでいましたが、白を刺すことにしました。


ピンクは見た目は可愛いけれど、首元ならば顔映りや実際に使うことを考えて


断然白、だと私は思います。使うことを考えると、その辺りの匙加減って大切ですよね。


人それぞれ似合う物が違いますしね。




Le tresor de l'ange


あ、Engel に花を喰われる~叫び


プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。