スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトラインに四苦八苦

人物の刺繍がですね~、進まないんですよ。。。


まだ顔とリボンしか出来ていません。


この刺繍、ほとんどアウトラインステッチなんですが、


これが細かくカーブを描くように刺そうとすると、上手くいかないんです。


今日首と襟元を刺していたら、どうにも気に入らなくて解きました。


そんなことをしているうちに、図案が消えてきて汚くなってしまいました。ガーン




Le tresor de l'ange


うわ~んしょぼん 襟元のところが滲んでいます。


こんなところでつまづいていたら、髪の毛とかど~すんのよっ!!


もっと細かいんだぞ!!


時間の余裕のある時にやらないとダメみたいです。




ストールのお花に茎をつけました。こちらもアウトラインステッチですが、


糸が太いので、サクサク出来ます。




Le tresor de l'ange


しばらくは、アウトライン修行になりそうですショック!



スポンサーサイト

ストールのお花刺し終わりました

うちのチワワの Engel が膝にひびが入って、最近お散歩に行けません。


そうしたら、今日久しぶりに着たスカートがキツイ!!


大ショック!!ワンコのお散歩って結構いい運動になるんですよね。


毎日歩いていたのに、最近はチクチクばかりしているもんな~。


自転車も買ったから、歩くのが減った気はする。。。


マズい、ダイエットせねばガーン



今日ストールの大きなお花の部分が刺し終わりました。



Le tresor de l'ange


こんな感じです。




Le tresor de l'ange


この二つを、猫の爪みたいなのでバリバリやってフワフワにします。


フワフワになったら、イメージ変わるだろうし、楽しみだなぁ。ラブラブ


今週の木曜日には、バリバリするはずです。



チクチクばっかりしていてはいけませんね~。


一人でもお散歩しないとね~走る人



人物の刺繍

今日はカルトナージュの方のお教室でした。


カルトナージュにする布に刺繍を始めました。今回は、女の子とウサギさんの刺繍です。




Le tresor de l'ange


まずは図案を写すのが結構大変でした。


人物の刺繍は初めてです。これってすごく難しいなぁと思いました。


クロスステッチと違って、フランス刺繍で人の顔を刺すのって難しい。。。


ちょっとしたことで、怖い顔になってしまったりするんです。なんだか可愛くならなくて、


左目は何度も刺し直ししました。



Le tresor de l'ange


画像だとわかりにくいですが、なんとか満足する顔が出来ました。


微妙な手加減で表情が変わってしまうので、センスも大切なんだな~と実感ですビックリマーク


刺繍は奥が深い、と改めて思い知らされた気分です。


リボンはロングアンドショートなのですが、これまた苦手意識があります。


これは数をこなさないと、上達しませんねガーン。もっと修行が必要です。




でも、刺繍って本当に楽しいです。色んなハンドメイドをしてきましたが、


刺繍が一番性に合うような気がします。


今週は木曜日がイギリス刺繍、土曜日・日曜日にカルトナージュのお教室です。


つまり、宿題が山積みです!! 既に修行の気分です。グー


生地購入

昨日、渋谷のユザワヤで生地を買いました。


渋谷のユザワヤ近いのでよく行きますが、


生地は結構欲しいものが見つからないことが多いです。


そうは言ってもなんだかんだ買ってしまうのですがね。


ウールや、ニット生地が欲しかったのですが、そういうのは少ないです。



Le tresor de l'ange


左から、千鳥格子のコーデュロイ、グレーのツイード、


右二つはニットで黄緑っぽい水玉とピンクの水玉です。


全部 Engel 用です。千鳥格子は、ケープにして、襟元に白いファーをつけようと思っています。


ファーは、近所の店で見つからなかったので、ファーの毛糸で編もうかな。


ツイードはベルト付きのコート、ニットはワンピの上の部分にするかパーカとかにしようかな。


ユザワヤは、吉祥寺の方が生地たくさんあるみたいですね。


私は行ったことないのですが、妹がいつもパンツスーツをオーダーメイドしていて、


見せてもらったら、かなり良い生地を使っていました。


改装は終わったのかなぁ。吉祥寺は、コットンフィールドも気になっています。


しかし、一通り作ってから新しいのを買わないと。


過剰在庫になると困るのでガーン


昨日のEngel のワンピも手直しする予定だし。やること盛りだくさんです(いつも)



明日は、カルトナージュ教室の方の刺繍レッスンに行って来ますパー

i phone 買いました

今日はハンドメイドは何も出来ませんでした。


理由は、i phone 買ったからです。





Le tresor de l'ange


何故、i phone 買うとハンドメイド出来ないかと言うと、


私はめっぽう機械に弱いので、必要最低限使えるところまでいくにも


非常に時間がかかるのです。


まだよくわからい状態ではあるものの、なんかコレいいかもニコニコ


慣れたら使いやすい気がします。


i phone で撮った Engel の写真です。




Le tresor de l'ange





Le tresor de l'ange



結構綺麗に撮れてるな~。





Le tresor de l'ange


眠そうです。落ちる、落ちる~ぐぅぐぅ



これで、ブログ更新もいつでも出来ます(そのハズだっ!!)ビックリマーク

ワンピ完成

Engel のワンピが完成しました。



Le tresor de l'ange



Le tresor de l'ange


でも、これってなんか形があまり気に入りませんでした。


次は違う形のワンピにしてみます。



Le tresor de l'ange


前に、ハートの形のパールのボタンが付いているんです。


さあ、噛んでくださいと言わんばかり。


既にガジガジされています。


すぐにボロボロにされそうです。


やっぱりこれもちょっと加工して形を変えてみようか。。。



Le tresor de l'ange


後ろ姿は可愛いかな??

Engel 用ワンピ着手!

今日は、自転車で下北沢の生地屋さんへ行ってきました。


そのお店、ず~っと気になっていて一度行きたかったのです。


かなり昔からあるお店で、普通の商店街にある問屋さんみたいなお店です。


いざ、店内に入ると、大量の生地に圧倒されてしまいました。


通路もなかなか通れないほどの生地の量で、かなり積み上げてあるので


油断して生地を引っ張り出そうものなら、雪崩が起きること間違いなしですビックリマーク


欲しかったのは、我が家のチワワ、Engel 用の生地でした。


買ったのはこの2つ。




Le tresor de l'ange


まず水玉の方で、ワンピに着手しました。まだ途中です。




Le tresor de l'ange


こんな感じになる予定です。



Le tresor de l'ange


スカートの裾にも上と同じレースを付けます。


早く着せたいなぁラブラブ




Le tresor de l'ange


こっちの生地は、違う形のワンピを作ります。


Engel に噛んでビリビリにされなければいいけどなぁ叫び

Signes du zodiaque

今日は昼間外出したので、クマの刺繍は予定してたより進みませんでした。


ここまでです。



Le tresor de l'ange


目鼻口がついていないので、なんともマヌケなクマちゃんです。


見方によっては、凶暴にも見えるかも叫び


今使ってる布は、Zweigart のBelfast 32 count です。


Zweigartって刺しやすいし、質感も大好きです。


クマの残りで、小物作りたいな~と思って図案を探していました。




Le tresor de l'ange


こちらの本からです。Marie-Anne Rethoret-Melin さんの本ですが、


なかなか面白い図案が載っています。ホロスコープや宇宙関係です。


この中から、ビスコーニュを作りたいなぁと思っています。



Le tresor de l'ange


これです。これを自分の星座で作りたいなぁ。



Le tresor de l'ange


ちょっと大き目のものですが、これも素敵です。


夜空色のリネンを買って刺したいですお月様

糸が足りな~い!!!

風邪がなかなか治らないので、今日は(今日も?)お家でチクチクでした。


ストールのお花を刺しました。




Le tresor de l'ange


白が刺し終わってピンクに入ったら、糸が足りな~い叫び


白とピンクをそれぞれアイスグレーと混ぜて刺していたのですが、


かなりみっちり刺してしまったので、白い方でアイスグレーの糸を


ほとんど使い切ってしまったのです。


仕方ないので、DMCからこの色のタペストリーウールをネットで注文しようと思ったら、


なんとこの色、 廃盤 ドクロ


先生にメールして、手元にまだ残っていたら分けて下さいとお願いしました。


どうにか1つだけ残っていたようで、また送っていただくことになりました。


よく考えたら、DMCじゃないところのタペストリーウールでよく似た色を買ってもよかったのですが、


同じのがあれば、そっちの方がいいですよね。




Le tresor de l'ange


白とアイスグレーを混ぜて刺してます。真ん中はアイスグレー1色です。


最終的には、猫の爪みたいのでバリバリしてフワフワにします。


このみっちり感、可愛いラブラブ




Le tresor de l'ange


ピンクとアイスグレーを混ぜています。バリバリしたら、色が混ざって柔らかくなりそう。


早く糸届かないかな~。




ストールが進まないので、クマのクロスステッチ始めました。


ほんのちょこっとだけです。



Le tresor de l'ange


左側、ハートが出てきました。これだけで既に楽しいです音譜

葉っぱとどんぐりのブローチ完成

仕上げが延び延びになっていた、葉っぱとどんぐりのブローチが完成しました。




Le tresor de l'ange


虫っぽくてキモかった葉っぱ(真ん中)も、組み立てたらいい感じになりました。




Le tresor de l'ange


葉っぱは、アップルトンのウール糸。




Le tresor de l'ange


Le tresor de l'ange


どんぐりはスタンプワークです。立体的で楽しいです音譜



前回のお教室で材料が足りなくて、先生が自宅に送ってくれました。


ちょっと遅くなっただけなのに、お詫びにとこのブローチをもう一つ作れる材料のセットを


一緒に送ってくれたのですニコニコ


イヨッビックリマーク 先生、太っ腹!!  このどんぐりを、赤い実に変えて作っても可愛いかな~と


思っています。




刺繍糸がバラバラして嫌だったので、あかさか刺繍館 あかさかさん のブログの


刺繍糸収納方法を真似してみました。100均で揃えたものです。



Le tresor de l'ange


これメチャクチャいいです!! なんか男の人っぽい発想だなぁと思いました。


si la mer m'etait comptee

紋章のようなクロスステッチ、PCのリストクッションにしました。


より紐を作って、縁にかがりつけました。



Le tresor de l'ange



Le tresor de l'ange


刺繍したのと同じ刺繍糸でより紐を作りました。




さて、宿題の合間に始めることにしたクロスステッチのことです。


妹に刺繍でオーナメントを作って、と頼まれているのですが、


彼女の希望はブルー系で可愛いものです。


彼女はクマ好きなので、クマの図案を探していたところ、ピッタリのものが見つかりました。



Le tresor de l'ange


Isabelle Haccourt-Vautier さんの本からです。


この方のイメージは、断然  なのですが、この本はブルー系です。


マリンっぽいものがたくさんあります。


この本の中から見つけたクマちゃんの図案は




Le tresor de l'ange


これですビックリマークブルー系でこの可愛さは、妹のツボ間違いなしです。


こんなに可愛い図案は、刺していてもきっと楽しいだろうなぁラブラブ



この本には、他にとても気に入った図案があり


そちらも刺したいと思うのですが、その前に他に作らなきゃいけないものがいくつかあるので


それからですね~。




Le tresor de l'ange


これ、カッコよくて素敵です。こちらは私のツボでしたニコニコ


こういう刺繍を部屋に置いたらいいだろうなぁと思います音譜

紋章のようなクロスステッチ

ドイツの本から刺してた、紋章のようなクロスステッチが刺し終わりました。


小さいのであっけなく終わりました。




Le tresor de l'ange


これってドラゴンでしょうか?ドイツのデザインもいいですね~。


もうちょっと大物も刺してみたいです音譜



図案はこちらの本からです。↓


Le tresor de l'ange

ドイツの本は、他にも3冊程持っています。どれも素敵ですニコニコ

小花の小箱完成!

今日はお教室でカルトナージュでした。



Le tresor de l'ange



Le tresor de l'ange


上にはアンティークレースを飾りました。




Le tresor de l'ange


中はリバティです。



カルトナージュって難しいですね。。。私は刺繍の方が楽チンです。


その話を先生としていたら、普通は皆さん刺繍の方が大変なんですよ~、とおっしゃられてました。


カルトナージュをきっちり作るのって、難しくて。ちょっと歪んでしまったりします。


まだまだ練習が足りません。ガーン


この話の流れで、先生に「刺繍の資格を取られたらいかがですか?


励みになると思いますし、講師にもなれるのでいいと思いますよ。」と言っていただきました。


なんだかすごく嬉しかったです。資格を取るとしたら、他の学校にいかなければならないのですが、


学校を選ぶポイントも教えていただきました。本当にありがたいことですニコニコ




Le tresor de l'ange


この小花は本当に可愛いですよね。私もいつかオリジナルでこういうのを作れたらな~と


妄想モードです(;^_^A

スタンプワークの箱

最近お教室に行っている時に、袋に色々道具を入れていたのですが


なんか嫌な感じだし、ちゃんとしたケースなり箱なりに入れようと思いました。


ちょっと前にスタンプワークをした生地をカルトナージュにしていたので、


それをお道具箱にしました。



Le tresor de l'ange


こんな箱です。一番長いところが25センチあります。



Le tresor de l'ange


上には、バレエのチュチュとバレエシューズのスタンプワークがしてあります。


かなり気に入っていますラブラブ




Le tresor de l'ange


中はこんな感じです。内側の底の縁にシルバーのロープ状の紐をつけました。




Le tresor de l'ange


スタンプワークのアップです。すごく可愛い~音譜と大満足です。


このスカート部分はかなり時間かかりました。私はいつもかなり細かく密に刺してしまうので、


他の人の倍位時間かかっていると思うのです。でも、その分だけ立体的でボリュームのある作品に


なるようです。この刺繍には結構疲れましたがショック!



明日はこの箱にお道具を入れて、カルトナージュのお教室に行って来ますパー

ストールの刺繍、開始!

今日は刺繍のお教室でした。どんぐりのブローチが完成するはずでしたが、


足りない材料があったので、先生に後日その材料を送ってもらうことになりました。


それで完成はもうちょっと先になってしまいました。残念! しょぼん



そして、今日は新しい課題に入りました。


ウールとコットン(だったかな?)の薄い生地でストールを作ります。


ストールには大きなお花の刺繍をします。


糸はタペストリー用のウールです。


このお教室は、先生が課題の見本を見せてくれますが、


山のように積まれた生地と糸、さらに今回はフエルトボールの中から


色合いや全体のバランスを考えて、自分の作品用のものを選ばなければなりません。


これがなかなか大変な作業ですショック!


もうわからないから、先生の見本と一緒にするわ、とおっしゃる方もいます。


私は刺繍の基本そのものよりも、それでどう作品を作るかということを勉強したくて


お教室に通い始めたので、この作業はいい勉強になります。




Le tresor de l'ange


私が選んだのは、白っぽい生地にピンクと白と薄いグレーを使ってお花を刺すことにしました。


最終的にはミシンでストールの形にして、両端にフエルトボールを付けます。


かなり可愛くなりそうラブラブ これからの季節にピッタリですよね。


今回は、チャコペーパーで図案を写すことの出来ない生地なので、


先生のお手本を見ながら、自分でフリーハンドで図案を書きました。


これもいい勉強です。私は絵を描くことに苦手意識があるので、


こういう機会に克服していけることは、ありがたいことです。


来週はこのお花を宿題で仕上げなければなりません。


このお花は結構大きいです。写真の刺繍枠は、机をガバ!と挟み込むタイプの


本格的なものなので、結構大きいのです。





ドイツの本からのクロスステッチ、ここまで進みました。



Le tresor de l'ange


これは小物にする予定なので、あと左の翼の部分が出来たら完成です。


ドイツの図案っていいなぁ。なんかこの鳥なんだか、飛べる恐竜なんだかわかりませんが


ドイツの古城にあるナンチャラ家の紋章のような感じがします。


舌がチョロリと出ているところなんぞ、いかにもドイツの古城っぽいです。(意味不明)


こういう渋いのって、すごくしっくり来ます。これなら大きいものを作って


日常使えるものにしたら、いいなぁって思いました。



妹にもクマの刺繍をプレゼントする約束しているので、刺すものが盛りだくさんです。


頑張らねばビックリマーク

宿題完成!

刺繍をカルトナージュにするお教室の宿題が、やっと完成しました。


昨日刺した部分で気に入らないところは、今日ほどいてやり直ししました。



Le tresor de l'ange


このリースの形って可愛いなぁ。とっても気に入りました。ラブラブ




Le tresor de l'ange


このリースの形の刺繍は、メジャー用です。





Le tresor de l'ange

全部でこんな感じです。4つの作品になります。


次の土曜日からは、この刺繍で、いよいよカルトナージュに入ります。


完成が楽しみです音譜

気が乗らない日

先週の甥っ子の付き添いで、すっかり風邪をうつされてしまいました。


体調悪いな~と思っていたら、昨日は更にとってもショックなことが!?


愛犬Engel (4ヶ月)を初のグルーミングショップへ連れて行ったら、


多分台から落とされたようで、Engel の膝の骨にヒビが入ってしまいまいした!!


かなりショックを受けてしましました。しょぼん


こんな状態で刺繍をしたから昨日はちょこっとしか進んでいません。




Le tresor de l'ange


今日これから続きを刺します。



Le tresor de l'ange


見てください。昨日の Engel です。


ヒビ入ったところが痛いみたいで、こんな風にしょんぼりしていて


かわいそうでした。今日はちょっと痛みもマシみたいですあせる

ヤマナシ ヘムスロイド

今日は、ヤマナシ ヘムスロイド へ行ってきました。


表参道の方ではなく、渋谷の東急本店の方です。


目的は本を取りに行ったのです。



Le tresor de l'ange


これです。しばらく刺す予定はありませんが、この本は欲しいと思った時には


手に入れるのが困難であると思ったので、セットで注文していました。


額装して飾るのはあまり好きではないのですが、この本に限っては額装したいですね~。


花糸で刺したものは、独特の良さがありますね。


柔らかい色合いで、多色使いでも落ち着きます。


花糸の実物も、とても落ち着いた感じのいい色合いだなぁ、と思いました。


ただ、このお店に置いてあるものって、なかなかいいお値段がしますねショック!


キットなんてちょっと考えちゃう金額ですね~。


ビスコーニュやブックマークなどの、完成品の小物も置いてあったのですが、


こちらもいいお値段。これなら、自分で作った方がいいなぁと思ってしまいました。




Le tresor de l'ange


ドイツの本から刺し始めました。なかなか渋くて良い感じです。



Le tresor de l'ange


図案はこちらの本からです。



土曜日のお教室の宿題がまだ完成していないので、明日頑張ろう~グー

Au fil du temps qui passe

待ちに待ったこの本!やっと届きました~!!


この本は発売前から欲しかったのですが、モタモタしているうちに


Amazon fr. で売り切れてしまい、慌ててマガジンマートさんで予約したんです。


でも、Amazon fr. の在庫切れは一時的なものだったようで、すぐに在庫ありに戻っていました。


そんな訳で、手に入るのがかなり遅くなってしまいました。



Le tresor de l'ange


この本、ものすご~くいいですニコニコ


刺繍したものを額装して飾るのはあまり好きではなく、なんとか実用品にしたいタイプなので、


刺繍をカルトナージュにしたこの本は、まさにツボ!!でした。


額装したものは1点だけで、他はすべて小物や箱に仕立ててあります。



Le tresor de l'ange


一番最初に作りたいのは、糸巻きカードです。


SAJOU のを買おうかと思っていたのですが、自分で作ることにします。


いつだ!?って話ですが、出来るだけ早い時期にσ(^_^;)

秋の刺繍

先日のどんぐりと葉っぱの刺繍、宿題が終わりました。



Le tresor de l'ange


葉っぱは、こうちの3枚使います。この間刺したものが虫っぽくてキモいガーンと思い、


今日違った組み合わせで作りましたが、やっぱり色合いはキモいと思った方が


自分にはしっくり来るようです(イカレてる??)。右側の上の葉っぱです。


細い線の下の方をなくして改良したら、葉っぱらしくなったと自分では思っています。


左側2枚と右上のを使おうかな。



Le tresor de l'ange


この上の方のやつです。金色のスパンをつけます。



Le tresor de l'ange


こっちよりも、



Le tresor de l'ange


なんかこっちの方が好き。実際に3枚切り取って一緒に組み立てると


またイメージ変わるかもしれませんね。お教室で検討します。



Le tresor de l'ange


どんぐりのスタンプワークです。立体的な刺繍のスタンプワーク、非常に楽しいです。


お教室で仕上げをするのが楽しみです音譜



ガヴィ ヴィッラ・ヨランダ 2007

一週間お疲れ様でした~パー こんな日もやっぱりワイン!!


気分的に白ワインだったのですが、ニューワールドや南のこってりシャルドネではなく


もうちょっとスッキリいきたいのですが、ブルゴーニュのシャブリや肉厚シャルドネでもない。。。


こんな気分を満たすのに選んだワインは、GAVI でした。


他のワインも色々見たけど、ピンと来なかったのです。



Le tresor de l'ange

このワイン、イタリアのピエモンテの辛口白ワインです。


色が薄い黄色で、酸味が程よくスッキリ飲めます。


開けたてを飲んだ瞬間は、微発泡??って思いました。


味のイメージは、スパークリングワインみたいな感じです。


でも冷やしすぎない方が美味しく飲めると思います。


コクと余韻は中程度で果実味はタップリあります。


それでも飽きない味なのは、心地よい穏やかな酸味があるからだと思います。


グレープフルーツのような酸味です。


毎日の食事にピッタリなワインだと思いますワイン





ビスコーニュ完成

甥っ子の付き添いをしながら、細々と刺していたビスコーニュが完成しました。



Le tresor de l'ange


あんまり画像が綺麗じゃないのですが、実物はかなり気に入りました音譜



Le tresor de l'ange


こちらの真ん中は珊瑚です。



Le tresor de l'ange


こちら側の真ん中には淡水パールです。


どちらも大好きな石です。


今回、この図案の箱に入っていた刺繍糸だけでは足りなかったので、


縁にはコスモのピンクを使いました。普段はDMCの糸ばかりですが、


コスモはツヤツヤ感が低めで、深い色合いで、なかなか良いと思いました。



ビスコーニュはずっと作ってみたかったので、完成が嬉しいです。


また違った図案と大きさで作ってみたいですラブラブ

Cannonau di Sardegnaa Reserva

本日の夜、甥っ子が退院いたしました。


でも明日明後日は妹の家で付き添いになりそうです。


子供に慣れていないので、毎日朝9時から夜8時までの付き添いにはグッタリです。


こういう疲れた日には、普段控えているアルコールが欲しくなります。


でも明日の付き添いを考えると、ゆっくり飲んではいられないので


開けてすぐに美味しく飲めるワイン、ゆっくりできないのでそれほど高級なのはもたったいないし


かと言って美味しくない、いかにも安ワインは嫌です。


今日買ってきたこのワイン、そういう日にはピッタリです。




Le tresor de l'ange

イタリア、サルディーニャ島のワインです。


色は赤みがかっています。香りは、いかにもイタリアっぽい枯葉や腐葉土の香りもしますが、


熟したプラム、カシスといった熟れた果実の香りがします。それでいてバニラのような


甘い香りもするのです。飲んで思うのは、果実味タップリ!!ということです。


それでも太陽サンサンの下で育ったただ甘い果実味とは違ういます。


バランスがいいから、この味なのだろうなと思います。


ボディはミディアムフルといったところでしょうか。


コスパの良い、美味しいワインだと思います。




Le tresor de l'ange


ビスコーニュ、付き添いの合間でついにここまで来ました!!


なんか可愛いです~ラブラブ

Gravures de mode

今日も甥っ子の病院の付き添いだったので、少ししか刺繍が進んでいません。


でもビスコーニュの刺繍は終わりました。後は退院してからゆっくり仕立てます。


大好きな Veroniquw Enginger さんの本で、ファッション関係の図案集を最近購入しました。



Le tresor de l'ange



Le tresor de l'ange


ドレスや化粧品、アクセサリーや下着なんかもあります。


刺繍をして化粧ポーチにしたりすると素敵かなぁと思います。


またカルトナージュにしても素敵だろうなぁ音譜



Le tresor de l'ange



Le tresor de l'ange


Le tresor de l'ange


本当に素敵です。


多色刺しですが、大人っぽい綺麗な色合いです。ラブラブ

SYMBOLE IM KREUZSTICH

昨日始めたクロスステッチ、今日も病院でちょっと頑張りました。



Le tresor de l'ange


これ、ビスコーニュにしたいと思っています。


ミニサイズのビスコーニュになりそうです。



タイトルの本ですが、ドイツの本です。



Le tresor de l'ange


伝統的な図案がいっぱいあります。完成作品を仕立てたものは表紙だけで、


あとは、最初の方と裏表紙に刺した写真が載っているだけで、他はすべて


図案です。方眼紙にXを書いたような、非常にシンプルなものです。


でも図案をよく見てみると、素敵だなぁと思うものが多いです。


Veronique Enginger さんの可愛い図案も大好きなのですが、


こういう1色刺しの伝統的なものにも非常に魅力を感じます。


実際に何かに仕立てると、結構自分にはしっくり来るような気がします。


ビスコーニュ用の刺繍が終わったら、次はこちらから刺したいと思い


図案を既に決めました。渋い赤で刺します。



Une annee a broder より

金曜日の夜から、妹の子供(1歳2ヶ月)が入院してしまい、


今日から付き添いをすることになりました。


保育園で風邪からRSウィルスというのに感染してしまい、


肺炎になったらいけないので、ということらしいです。


赤ちゃんなので、付き添いしていてもゆっくり出来る時間はほとんどないのですが


とりあえず、刺繍は持って行きました。




Le tresor de l'ange


今日はたったこれだけです。でもなんか可愛い音譜


Veronique Enginger さんの gri-gri 用の図案です。



Le tresor de l'ange


今は下段の左のものを刺しています。



Le tresor de l'ange


こちらのボックスの中の図案です。


明日も持っていくけど、明日は妹がいないので大変です。


出来ないかもなぁ~ガーン

Un week-end a la campagne

ついつい買ってしまうクロスステッチ本。


マガジンマートさんで新刊情報が入ると気になります。


絶対欲しい!!っていう作家さんの本は決まっていますが、


時々どうなんだろう、でも気になる!という本があります。


アマゾンfr でチェックして評価が良かったので、購入してみました。




Le tresor de l'ange


この本、期待を遥かに超える良さでした!!


2色刺しなんですが、シックで大人な感じがツボでした。


可愛い色合いのものは、作ってる時は楽しくても


実際何かに仕立てようと思った時に、意外に自分の雰囲気に合わなかったりします。


この本は、かなり使える!!と思いました。


この本からは、絶対に作りたいと思います。



Le tresor de l'ange



Le tresor de l'ange


写真だと地味な感じがしますが、中を見ると


シックな感じで良かったです。かなり気に入りました。

Tea Time

先日からずっと温め続けていたクロスステッチ。


今日仕上げました。



Le tresor de l'ange


とっても可愛い図案です。




Le tresor de l'ange


こちらの本からです音譜



どんぐりと葉っぱ

昨日はイギリス刺繍のお教室へ行ってきました。


葉っぱとどんぐりを作りました。


葉っぱは全部で3枚作って切り抜いて、2つのどんぐりと一緒にして


立体的なブローチになります。



Le tresor de l'ange


これはアップルトンというウールの4番糸で刺繍しています。


でも、この葉っぱ、配色失敗かなぁ。。。なんかキモい感じしなくもない。。。ショック!


糸は全部で5色使うから、ちょっと違う配色の方がいいだろうか。。。(悩)



Le tresor de l'ange


どんぐりです。中にウッドビーズみたいなものが入っています。なんか可愛いです。



Le tresor de l'ange


う~、葉っぱの配色が~ショック!ショック!ショック!  悩む~あせる

小花の刺繍

今日はずっと放置していた、お教室の宿題に取り組みました。


小花のフランス刺繍です。



Le tresor de l'ange

これは、カルトナージュで小箱になります。楽しみ音譜



Le tresor de l'ange


フランス刺繍は(英国刺繍もですが)、クロスステッチと違い


刺しているうちに、先生のお手本とは微妙に違ったものになっていきます。


でも、それがフランス刺繍のいいところだと私は思います。


それぞれの人達の感性が出て来て、それぞれが素敵だと思うのです。



Le tresor de l'ange


左はシザーキーパーに、右はピンクッションになります。


Le tresor de l'ange

Le tresor de l'ange


もう一つメジャーの刺繍もあるのですが、今日はそこまで出来ず~しょぼん


近いうちに取り組みますグー

プロフィール

ange

Author:ange
ワインが大好きです。
特にシャンパーニュとブルゴーニュ好きです。
備忘録として、日々飲んだワインの感想を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。